サイドバーを出す
房総town.com

房州の食材/郷土料理

タイトル房州ひじき【房州の食材】

南房総市白浜町滝口。川下港のひじき漁を撮影。房州ひじきとは?

タイトルアリランらあめん(カップ麺)を食べる。ヤックス限定

カップアリランラーメンを下から撮影

館山市正木。ヤックスドラッグ限定の『カップアリランらあめん』を食べてみました。

タイトル菜花(ナバナ)【房州の食材】

丸山の菜の花畑

南房総の代表的食材である菜花を色々と調理してみました。ついでに猫にも食べさせてみました。

タイトルとみうらあおぞら八百屋【房総の駅とみうらの珍しい野菜】

あおぞら八百屋の店舗外観

南房総市富浦町深名。房総の駅とみうらの屋外野菜販売所。南房総産の珍しい野菜を販売。隣では、いか焼き、牛串、特大鯵フライ、鯨竜田揚げも販売。

タイトル笑福【和田港前のクジラ料理と寿司】

笑福の鯨ステーキ定食

南房総市和田町和田。何を食べても美味しい、インターネットで高評価の人気店。鯨料理/寿司/居酒屋

タイトル館山ザーサイ農園【希少な国産搾菜】

ザーサイを収穫する中西さん

館山市正木。国内では希少なザーサイの生産・販売農家。生ザーサイは館山市の新しい食材として注目されています。

タイトルうつぼ(ナマダ)を釣って食う【房州の食材】

調理前のうつぼ

5年位前の正月、千倉の千田港に釣りに行った時のこと。その日は開始からアジが入れ食いで竿を入れて10秒もしないうちにアジが食ってきます。しかも全部30cmクラスの良型。3人で100尾は釣ったでしょうか。 喜んで途中でビクを […]

タイトル鯨(くじら)【房州の食材その1】

鯨の色々な部位

南房総市和田町。南房総市和田町には日本に4ヶ所しかない捕鯨基地があります。色々な部位を調理して実際に食べてみました。

タイトルひざら貝を食す【房州の食材その2】

ひざら貝の表と裏

マイナーな食材「ひざら貝」を食べてみました。