サイドバーを出す
房総town.com

南房総・館山・鴨川のおすすめ観光施設

タイトルチャーシュー1本暴走らーめん【らーめんふらり】

らーめんふらりのチャーシュー1本暴走ラーメン

南房総市二部。道の駅富楽里とみやま内のラーメン店。一番人気は白湯らーめん。チャーシュー1本暴走ラーメン、富山のり三昧塩らーめんはインパクト大のビジュアルでスタ映えします。

タイトルHEGURI HUB Deli & Café【平久里唯一のカフェ】

デリカフェの選べる3品デリBOX

南房総市平久里中。ツーリング・サイクリング・登山の拠点となる複合観光施設。カフェ・宿泊・ソロキャンブ・BBQ・コワーキングスペース

タイトル花菖蒲園【南房総市和田町】

花菖蒲園の全景

南房総市和田町上三原。山の中にある無料菖蒲園。見頃は6月いっぱい。

タイトル千倉海食洞【忘れ去られた謎の洞窟】

千倉海食洞の内部

南房総市千倉町忽戸。魚見根公園内の忘れ去られた謎の洞窟。行っても何も無いのでおすすめではありません!

タイトル南房総市和田町 UMIKAZE【足湯、絶景あります!】

UMIKAZEの小山

南房総市和田町。

タイトル寿萬亀(じゅまんがめ)【房総の地酒】

亀田酒造の店舗外観

鴨川市仲。創業は宝暦年間(1751~1764)。260余年の歴史をのある鴨川市の酒蔵。

タイトル粟斗温泉【名物猫のいる温泉】

粟斗温泉の浴槽とネコのミーちゃん

鴨川市粟斗。のんびりできる小さな日帰り温泉。おすすめ!!

タイトル古代大賀蓮の里【2千年前のハス】

鴨川市北小町。田園風景の中にある蓮池。近年イノシシ被害によりほとんど花を見ることができませんが、現在再生中。

タイトル勝浦の朝市【食べ歩きガイド】

勝浦の朝市の下本町通り

勝浦市。日本三大朝市の一つである「勝浦の朝市」巡り。

タイトル白浜海洋美術館【万祝と海の工芸品】

白浜海洋美術館の万祝

南房総市白浜町。野島崎公園内にある美術館。江戸時代の大漁半纏「万祝」の展示多数。

タイトル野島崎海底透視船のハート岩

野島崎のハート岩

南房総市白浜町白浜。船底がガラス貼りになっていて海の中を観察することができます。灯台下には海からしか見ることができないハート岩があり、絶好の撮影スポットとなっています。

タイトル道の駅富楽里とみやまのコスモス畑

コスモス畑の画像

南房総市二部。道の駅富楽里とみやまのコスモスの名所。毎年十月上旬から咲き始めます

タイトル館山海中観光船【エサやりの動画】

館山水中観光船の画像

館山市館山。サンゴの南限と言われる沖ノ島の海の中を観察 クロダイ、メジナ、スズメダイなどの他カラフルな熱帯魚

タイトル鴨川シーワールド を動画で案内

鴨川シーワールドのイルカパフォーマンスの画像

鴨川市東町。千葉県屈指の観光スポット 海獣たちのパフォーマンスと水族館の様子を豊富な写真と動画4本でご紹介

タイトル勝浦ウォーターアイランド(洋上/砂浜上)

勝浦ウォーターアイランドの全景

勝浦市串浜。関東最大級のサマースポット。25種類以上のアトラクション

タイトルウォーターアイランドOn the beach【鴨川市内浦】

ウォーターアイランドOn the beachの外観画像

鴨川市内浦。2019年7月1日、千葉県初となる日本最大級のウォーターアイランドが鴨川市の内浦海水浴場と勝浦市の中央海水浴場にオープン

タイトルかつうら海中公園 海中展望塔

勝浦海中公園の全景

勝浦市吉尾。東洋最大の海中展望塔。最上部は周辺のリアス式海岸を一望でき、海中展望塔ではメジナ、クロダイ、イシダイなど釣りでおなじみの魚たちが餌を食べる様子が観察できます。

タイトル千葉県立中央博物館分館 海の博物館

千葉県立中央博物館分館 海の博物館の外観画像

勝浦市吉尾。豊かな自然環境を活かし野外の自然観察のイベントを数多く催すとともに房総の海を体験的に学ぶ展示を行っています。

タイトル寶船ゆかり【館山夕日桟橋の屋形船】

屋形船の外観画像

館山市館山。館山夕日桟橋の屋形船。

タイトル南房総 ゴールデンウィークおすすめ観光スポット

5月の大房岬

ゴールデンウイークのおすすめ観光スポット特集。

もっと見る