サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

地魚料理 巴寿し【名物!ぶだい赤づけ寿し】

巴寿司の地魚寿司の画像

地魚料理 巴寿し(じざかなりょうり ともえずし)

 
館山市大神宮の巴寿司は、布良港で水揚げされる地魚を中心に扱う地魚寿司店です。私は5年前に館山に移住した際、数人から「巴寿し」は美味しいと聞いていましたが、家から遠いのですっかり忘れていました。その後テレビで放映されたのをきっかけにホームページを調べてみると「ぶだいの赤ずけ寿し」があるのを知って来店してみました。
 
巴寿司の画像
 

ぶだい赤ずけ寿し

 
舞鯛(ぶだい)、舞うように泳ぐので舞鯛と命名されました。「鯛」と名前が付いていますが実際はベラの仲間です。「ブダイの赤づけ寿し」は、房州の家庭では昔から食べられている郷土料理ですが、水揚げが多くないので関東の飲食店ではほとんど見かけません。
伊豆の大島では、ブダイの身を青唐辛子醤油に漬けた「べっこう」が名物です。
 
「ぶだい赤ずけ寿し」のブダイの身は弾力がありとても新鮮。甘みのあるタレとの相性がよくイイ味を出しています。値段が1,300円とリーズナブルなのもうれしい。
※写真撮影に失敗して通常の色あいではありません。
 
ぶだい赤ずけ寿しの画像
 

おまかせ寿し

 
おまかせ寿しは旬の地魚6品にウニ、中とろ、イクラが付きます。
今日のネタは、
左上:メバチマグロの中トロ、メバチマグロの赤身、ずわい蟹、卵、イクラ、ウニ
左下:マダイ、コショウダイ、(真ん中の二つは忘れてしまいました)、アジ、イサキの炙り
 
おまかせ寿しの画像
 

かじめ汁

 
「かじめ」は箸で持てるほど強い粘りがありポリフェノール、フコダイン、各種ミネラル、食物繊維を豊富に含むことから健康食品としても注目されています。
 
写真のお椀はあまり大きくは見えませんが、実際は普通のお椀の倍位の大きさです。
よくかき混ぜてるとトロミが出てきます。海藻を叩いた「かじめ」や「アカモク」は最近非常に人気があり、ラーメンや日本そばにも利用されるようになってきました。
かじめ汁別注文ですがオススメです。
 
かじめ汁の画像
 

アラ汁

 
大きなマダイのお頭が入って良質のダシが出ています。
 
アラ汁の画像
 

アラ煮

 
これはサービス。ご飯が欲しくなります。
 
アラ煮の画像
 
日本酒は鴨川の寿萬亀、平砂浦、本格焼酎は富乃宝山(とみのほうざん) 【芋焼酎】に入手が難しい「佐藤」(佐藤酒造 芋焼酎)もあります
 
本格焼酎と清酒の画像
 

メニュー 2018年11月現在

※詳細はホームページでご確認ください
 
<寿し すべて味噌汁付き>
・並寿し(まぐろ赤身×2.かに.ほたて.えび.いか.サーモン.巻物1本)
・中寿し(まぐろ赤身×2.えび.かに.ほたて.いくら.数の子.巻物1本)
・上寿し(中トロ.赤身.かに.穴子.数の子.うに.いくら.ほたて.巻物1本)
・特上寿し
・地魚寿し
・おまかせ寿し
・ぶだい赤づけ寿し
<ちらし すべて味噌汁付き>
・並ちらし
・中ちらし
・上ちらし
・特上ちらし
・地魚ちらし
<定食 すべて味噌汁付き>
・刺身定食
・あじなめろう定食
・あじさんが焼定食
・焼魚定食
・煮魚定食
<丼もの すべて味噌汁付き>
・地魚なめろう丼(地魚5品×2.なめろう)
・地魚漬け丼(甘口)
・地魚うに丼(地魚5品×2.うに)
・鉄火丼 1,800円
<巻物>
・ねぎとろ巻
・鉄火巻
・かんぴょう巻
・納豆巻
・梅しそ巻
・かっぱ巻
・おしんこ巻
・あなきゅう巻
・太巻
<コース すべて味噌汁付き>
・おまかせコース3品(地魚寿し.つぼ焼.さんが焼)
・おまかせ満足コース(おまかせ寿し.つぼ焼.さんが焼.なめろう)
 
他、イセエビ、アワビ、サザエ、なめろう、サンガ焼きなど単品料理多数
 
本日のおすすめメニューの画像本日のおすすめメニューの画像

 
本日の画像
 
かじめ汁の画像
 
個室は座敷となっていて3部屋あります。大きい方の2部屋は繋げて使えば20名程度の宴会にも対応できそうです。
 
巴寿しの個室の画像

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています