サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

房州麺処 麺屋ちゃいなはうす/千倉のラーメン

房州中華そば極みの画像

房州麺処 麺屋ちゃいなはうす

 

房州坦々麺

 
練り胡麻の風味とコクが効いた坦々麺。黒胡麻を使用した「黒胡麻坦々麺」もあり、こちらは1日限定10食です。
 
麺屋ちゃいなはうすの房州坦々麺の画像
 

房州中華そば

 
房州中華そばの醤油は、農林水産大臣賞を受賞した富津の老舗醤油店「宮醤油」を使用しています。
下の写真は「房州中華そば 極(きわみ)」です。極はたまり醤油を使用していて味に深みを感じます。
 
<たまり醤油とは>
一般的な醤油の原料は、大豆と小麦を半分づつ使用します。一方、たまり醤油はほとんどが大豆で作られます。このため旨味成分が強く風味、色ともに濃厚なのが特徴です。また、熟成期間もたまり醤油の方が長く、その分高価です。
 
麺屋ちゃいなはうすの房州中華そば極の画像
 

やわらかチャーシュー丼(ハーフ)

 
チャーシューは厚みがあり柔らか。スープと漬物が付いています。
 
麺屋ちゃいなはうすのチャーシュー御飯の画像
 

名物こだわりチャーハン

 
麺屋ちゃいなはうすの名物こだわりチャーハンの画像
 

メニュー 2017年11月現在

 
ラーメンは大きく分けてこだわり醤油、豚骨醤油、天然塩、秘伝の味噌の4種類。
天然塩は、昆布と本枯節、瀬戸内産天然塩を使用。秘伝の味噌は、北海道の赤、信州の白に数種類の香辛料を使用。麺は札幌の西山製麺を使用しています。
 
麺屋ちゃいなはうすのメニュー画像1麺屋ちゃいなはうすのメニュー画像2

 
麺屋ちゃいなはうすのメニュー画像3麺屋ちゃいなはうすのメニュー画像4


このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています