サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

満蔵寺(鋸南町大崩)

満蔵寺本堂の画像

満蔵寺(まんぞうじ)

 
山号:天形山
宗派:真言宗智山派
本尊:延命地蔵
由緒:開基は不詳。別号を正覚院と言います。氏神天形星神の別当寺であったため天形山と称するようになりました。元は南西12km程の場所にありましたが崖崩れのため貞享年間(1684年~1688年)に現在の地に移転しました。寛政十二年(1800年)に本堂を再健しました。
 
おくづれ水仙郷から歩いて数分の場所にあり水仙の花が咲く12月から2月には参拝客が多くなります。
 
満蔵寺境内の石碑の画像
 
満蔵寺境内の地蔵の画像
 
住職買風および師素丸の句碑
 
住職買風、師素丸の句碑の画像
 
この手水舎は隣の八雲神社の物なのか満蔵寺の物なのか分りません。
 
満蔵寺手水舎の画像

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています