サイドバーを出す
房総town.com

観音寺(鋸南町保田)

観音寺(安房国札三十四観音 番外編)

安房郡鋸南町/神社仏閣/ 福聚山観音寺


観音寺(安房国札三十四観音 番外編)

 
宗派:曹洞宗
山号:福聚山
本尊:聖観世音菩薩
安房安房国札三十四観音の番外編第三番です。
<ご詠歌>
ありがたや まことの道に手引して ふかきえにしを むすぶみほとけ
 
文明三年(1471年)初代安房国主の里見義実による開基と伝えられています。その後、寺が荒廃し安永五年(1776年)に再建したものの、明治維新後に再び荒廃し大正十年(1921年)に本堂外回りを改築。翌年に境内を公園の解放。
昭和になると、第二次世界大戦の激化により空襲の被害を恐れ昭和二十年に解体。現在の本堂は昭和三十年九月に再建したものです。(案内板より抜粋)
観音寺案内板
 

本堂

観音寺本堂
 
本堂左手前の石碑
 
本堂左の石碑
 

忠霊塔

 
忠霊塔
 
【住所】〒299-1902 千葉県安房郡鋸南町保田335
【電話】0470-55-1067(天野宅)
【駐車場】あり