サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

カフェ九雲(くうん)【布良港前】

九雲の店内からの眺め

カフェ九雲(cafe Cloud9)

 
2020年10月10日館山市の布良港前に『カフェ九雲』がオープンしました。
10月20日の房日新聞に掲載されたので早速行ってみました。
 
新聞によると、オーナーの古尾谷康さんは「いつか海辺で暮らしたいと」平成28年から毎週南房総に通い釣りをしながら物件を探し、平成30年にこの物件を購入。ところが購入直後に台風15号により建物が全壊してしまい1年以上の改修を経て10日に開店したそうです。2019年の台風15号、19号の被害は甚大なものであり、特に布良地区は被害が大きかった地域です。
台風15号の様子
nbsp;
【2020年10月20日の房日新聞】
房日新聞の記事
 
駐車場は店舗横にあります。
店舗前は布良漁港前。この近さであれば、開店前に毎日釣りができます。
店舗前の布良漁港
 
店舗外観
 
元々内装デザイン会社で働いていたオーナーは、電気、水道以外はほとんど自分で改装されたそう。木の温もりを感じる店内です。
店内入口付近
 
店内はカウンター3席、テーブル10席です。
テーブル席
 
壁のオブジェ
 
菊花茶、白茶、玫瑰花茶(ローズティー)、普洱(プアール)茶
お茶
 
布良港は目の前。店内から海が見渡せます。
店内から見た布良港
 

メニュー

現在はプレオープンメニューで、コーヒー、紅茶、中国茶、ジュース類とアイス、デザート。これから徐々に料理なども追加していく予定。
※メニューは2020年10月時点のものです。
九雲のメニュー
 
このプードルはお客さんが飼っているものですが、カワイイので撮影しました。
お客さんのプードル

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています
バッドアスコーヒーの外観画像 バッドアスコーヒー館山店|フレーバーコーヒーとコナコーヒー

館山市湊。世界3大コーヒーの「コナコーヒー」や「フレーバーコーヒー」が飲めるカフェ

丸ごとトマトのオムライス CAFE&DINING Ocean Gate103【全席オーシャンビューのカフェ&ダイニング】

館山市北条。館山湾一望のカフェ&ダイニング。

メラーノカフェ イルカの耳骨と貝の展示室

館山市布良。ビーチコーマーの集まるカフェ。イルカの耳石、琥珀やタカラガイなど海の漂流物のミニ博物館です。

玉子サンドの画像 ブロワ珈琲焙煎所【館山市宮城のコーヒーと軽食】

館山市宮城。Googleで平均4.7の高評価の店。コーヒーの種類が多く、説明も丁寧。
コーヒー/サンドウイッチ/スイーツ

カフェ・ノワールのシフォンロールケーキの画像 カフェ・ノワール【こだわりのシフォンケーキ】

館山市北条。住宅街にある隠れ家カフェ。ベーキングパウダーなどの添加物未使用の手作りシフォンケーキが名物。

ひふみ養蜂園 カフェ123の外観画像 ひふみ養蜂園 Cafe123の「はちみつランチ」とスイーツ

館山市八幡。養蜂園が経営するカフェ。自家製蜂蜜を使った「はちみつランチ」やスイーツが豊富。園内にはX-JAPANのYOSHIKIやTOSHIが中高生の頃に練習していたスタジオを再現した「館山MJG」スタジオがあります。

どんぐりのオムポークカレーの画像 軽食喫茶 どんぐり【ボリューム満点!オムカレー】

館山市上真倉。ボリューム満点のオムカレーや手作りスイーツが人気のアットホームな雰囲気の喫茶店。

ワンドロップの店舗外観 ワンドロップ【釣り案内付きカフェ&宿泊】

館山市波左間。店主は大の釣り好きで、どこで何が釣れているか教えてもらえます。