サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

お食事処 磯野家【超高コスパ!のランチ】

ランチの磯ラーメン

お食事処 磯野家

 
館山市北条の渚銀座にある「お食事処 磯野家」は昼はランチ営業、夜は居酒屋(スナックサザエさん?)となる超高コスパのお店。元寿司屋なので海鮮系のメニューが多く、珍しいフィリピン料理もあります。
磯野家の店舗外観磯野家の入口

 
店舗入口に当日のランチメニューの案内板があります。ランチメニューはだいたい週ごとに変わるそうで、刺身定食は定番です。今日のランチは、「刺身定食」、「磯ラーメン」、「岩カキフライ」、「真鯛茶づけ」。
 
今日のメニューに「岩カキフライ」とありますが、岩カキって普通のカキと違うのでしょうか?ちょっと調べてみました。
日本で多く出荷される牡蠣は「岩牡蠣」と「真牡蠣」に大別されます。この2つは旬の時期、味、見た目も大きく違うようです。
 

岩牡蠣

旬は夏(6月~9月)で天然物が多い。時間をかけて成長するため殻と身がとても大きくジューシーな味わい。価格は真牡蠣の3倍位。
 

真牡蠣

旬は冬(10月~4月)で養殖物が多い。数ヶ月の間に一気に産卵するため産卵後は味が大きく落ちてしまう。岩牡蠣に比べて殻と身が小ぶりで濃厚でクリーミーな味わい。
磯野家のランチメニュー
 
席は半個室のテーブルせきが3部屋、堀ごたつの個室が2部屋です。
半個室のテーブル席個室の座敷

 

磯ラーメン

 
※磯ラーメンは定番メニューではありません。
ラーメンが出て来てびっくり!イセエビが丸ごと1尾入りミソもたっぷり。おまけにサザエも丸ごと1個。さらには前菜3種が付き、〆のところ天まで付いています。ドドメにドリンクまで付く大サービス。これで1,100円(税込み)の驚愕価格です。
 
スープは醬油ベースでイセエビとサザエのダシが出て磯の風味を感じます。具はイセエビ、サザエ、イカ、ワカメ、煮玉子。麺は細目のストレート。
磯ラーメン
 
ラーメンに前菜が付くのは珍しいです。今日の前菜はほうれん草のおひたし、さつま揚げの煮物、ダシ巻き玉子の3種類。
磯ラーメンの前菜
 

刺身定食

 
磯ラーメンより更に驚いたのが刺身定食。これで何と880円(税込)なんです。房総タウンを始めてから約4年、600店舗位の店に食べに行きましたが、この地域の刺身定食は通常1,200円~1,500円が平均価格で、これでも他の観光地と比べるとリーズナブルです。今までの最安値は1,000円。磯野家の刺身定食は圧倒的高コスパです。
 
刺身定食は、本日の刺身、サラダ、ご飯、前菜5種類、お新香、ところ天のセット。
今日の刺身はスズキ、アジ、マグロとホタルイカのボイル。
前菜はイカのキムチ、岩ガキ、さつま揚げの煮物2種、海鮮サラダの合計5種類。今が旬の岩ガキは身が大きくふっくらとしています。
刺身定食の画像
 

メニュー

 
※メニュー・価格は2020年6月時点のものです。

お食事

 
■ザルそば・うどん
■かけそば・うどん
■天ザルそば・うどん
■カレーそば・うどん
■山菜そば・うどん
 
■チャーシューメン
■ラーメン
■激辛ラーメン
■激辛カレーライス
■激辛焼きそば
■そうめん(夏季)
■茶そば(夏季)
■冷やし中華(夏季)
 
■天丼
■海鮮天丼
■鳥天丼
■カツ丼
 
■焼きおにぎり(味噌汁付き)
■高菜チャーハン
■キムチチャーハン
■お茶漬け(鮭・梅・明太子)
■海老ピラフ
■ドライカレー
■オムライス
■雑炊(とり、ふぐ、かに)
 

フィリピン料理

 
飲食店でフィリピン料理を提供しているお店を初めて見かけました。興味があるので少し詳しく紹介します。
■ロンガニサ、バターライス、目玉焼き
 ロンガニサ(Longganisa)は豚肉の腸詰めでソーセージと似ています地域により材料やスパイスが違うそうです。
■トシノ、バターライス、目玉焼き
 トシノ(Tocino/Tosilog)豚肉をハーブや調味料の甘めのタレに漬け込んでから焼いた料理。甘味のあるベーコンに似ている。
■タバ、バターライス、目玉焼き
 タバ(Tapa)は主に牛肉などを甘いタレに漬け込んでから油で揚げて焼いた料理。
食事メニュー
 

おつまみ

おつまみメニュー
 
日替わりメニュー

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています