サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

らかん寿司松月【保田駅前の寿司店】

らかん松月のらかん寿司

らかん寿司松月(らかんずし しょうげつ)

 
鋸南町保田のらかん寿司松月保田駅前の天然地魚にこだわる寿司店です。
創業は大正15年(1926年)。今年(2019年)で93年目を迎える老舗です。店名のらかん(羅漢)は、同町にある鋸山 日本寺の千五百羅漢像にちなみ命名されたそうです。
 
店舗はJR内房線「保田駅」の商店街の一角にあります。
らかん寿司松月の店舗外観
 
店内は個室(座敷)が8席、カウンターが9席、テーブル(要予約)が8席です。
らかん寿司松月の座敷
 
らかん寿司松月のカウンター
 
寿司は「季節限定寿司」2,000円、「らかん寿司」3,000円、「おまかせ寿司」5,000円の3種類。
※メニュー、料金は2019年10月時点のものです。
※料金は税抜きです。
 
下の画像は店主おすすめの「らかん寿司」今日のネタは鯛(たい)、金目鯛(きんめだい)、鰆(さわら)、黒むつ、鯵、玉子、だるまいか、方々(ほうぼう)、かつお、鯖(さば)の計10貫。
黒むつは深海に生息する高級魚。漁獲量は少なく、脂がのった白身は極上の味わいです。
ダルマイカは、正式名称はケンサキイカ。アカイカやシロイカなど地方により呼び名が変わります。アオリイカと並びイカの王様と呼ばれ、高級寿司ネタとして人気があります。
方々はウチワ型の大きな胸ヒレに水色の斑点が特徴的。6本の脚で海底を歩き回ります。この魚はキス釣りの外道として釣れます。クーラーに入れると「ボーボー」と鳴くのでリリースしてあげたくなるのですが、高級魚で味はよく、結局は持ち帰って食べてしまいます。
らかん寿司
 
寿司にはお吸物が付いていて、このお吸い物が上品で美味いです。
らかん寿司のお吸い物
 

メニュー

 
メニューはシンプルで寿司は「季節限定寿司」、「らかん寿司」、「おまかせ寿司」の3種類。一品料理として鯛かぶと焼き、自家製ウニの塩辛、かつお酒盗、竹岡産とこぶし、天ぷらなどがあります。この中で特に気になるのが自家製ウニの塩辛です。
 
寿司ネタは季節やその日の漁獲により変わりますが、参考として今日のネタを紹介します。
■季節限定寿司(お吸物付き)
鯛(たい)、金目鯛昆布〆、鰆(さわら)、自家製玉子、ダルマイカ、地だこ、かつお、イワシ酢〆
 
■らかん寿司 (お吸物付き)
鯛(たい)、金目鯛(きんめだい)、鰆(さわら)、黒むつ、自家製玉子、鯵、玉子、だるまいか、方々(ほうぼう)、かつお、鯖(さば)
 
■おすすめ寿司(お吸物付き)
鮃(ひらめ)、金目鯛、ウニ2種類、縞鯵(しまあじ)、あなご、黒むつ、自家製玉子、鯛(たい)、赤貝、鰈(かれい)、小肌(こはだ)
季節限定寿司のメニュー
 
らかん寿司松月のメニュー
 
酒の種類は非常に豊富です。
らかん寿司松月の酒
 
らかん寿司松月のブログ

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています