サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

イタリアンキッチンOrto(オルト)

オルトのピザセット

イタリアンキッチンOrto【館山市高井-イタリアン】

 
館山市高井の『イタリアンキッチンOrto』は住宅街の中のイタリアン。このお店は美味しいと言うのは聞いていて、5年以上前から知っていたのですが、私の家から近いこともあって「いつでも行ける」と思っていて5年以上経ってしまいました。今までこのサイトには和食の魚料理店やラーメン店を多く掲載していたので、今年は洋食を多く掲載しようと思いランチを食べに来てみました。
 
店舗は高井の住宅街にあります。周辺にお店などが無いので説明するのが難しいですが、館山バイパスの夢庵の横の道を抜け、若鈴館山店の前を通り、突き当たりを左折して200m位の場所にあります。
 
オルトの店舗外観画像
 
店内は落ち着いたお洒落な空間となっています。入口左側は個室、右側はオープンキッチンとテーブル席、一番右奥にも個室があります。
 
オープンキッチン
 
オルトのカウンターの画像
 
店内中央のテーブル席
 
オルトのテーブル席の画像オルトのテーブル席2の画像

 
入口左側の個室は4席です。
 
オルトの個室1の画像
 
右奥の個室
 
オルトの個室2の画像
 

Bランチ

 
Bランチは、サラダ、自家製パン、本日のパスタORピッツァ、デザート3品盛り合わせのセットです。
パスタは中盛、大盛無料でデザートが3品付いて1,350円なので高コスパだと思います。
私は、パスタを食べると「量が足りない」と感じる事が多いので、こういったサービスはとても嬉しいです。
 
パスタORピザはそれぞれ数種類から選択できるようになっていて、今回は「子柱と生青海苔のクリームソーススパゲッティ」を選択。
パスタの茹で具合はアルデンテで完璧。子柱と生青海苔の磯の香りとクリームソースが意外にもマッチしています。
 
<子柱と生青海苔のクリームソーススパゲッティ>
 
子柱と生青海苔のクリームソーススパゲッティの画像
 
子柱がゴロゴロ入っています。
 
子柱と青海苔のクリームソーススパゲッティのアップ画像
 
下のパスタの正確な名前を忘れてしまいました。小エビとほうれん草のスパゲッティだったかも知れません。
写真ではエビがほうれん草の下に隠れていますが、エビはたくさん入っています。
 
小エビとほうれん草のスパゲッティのアップ画像
 
ランチはプラス100円でドリンクが付きます。右下の画像はBランチのデザート3種で日によって変わります。
本日のデザートはガトーショコラ、季節のフルーツタルト、アールグレイのブラン・マンジェです。
ブラン・マンジェはパンナコッタやババロアに似たフランスのスイーツ。濃厚で柔らかく口どけが良いです。
 
Bランチのドリンクの画像Bランチのデザートの画像

 

Cランチ

 
Bランチが美味しかったので、翌日も来店しCランチを食べてみましたが、どの料理も美味しかったです。
CランチはBランチに前菜3種が付いてBランチ+250円です。
 
今日はパスタではなくピッツァを選択。数種類あり迷いましたが、結局ゴルゴンゾーラとモッツァレラチーズを選択。+50円ではちみつが付きますが私ははちみつは付けませんでした。チーズだけで具はありませんが、2種類チーズは深い味わいでゴルゴンゾーラ好きの私は大満足でした。
 
Cランチの画像
 
今日の前菜は、左からイサキのカルパッチョ、カボチャのクリームスープ、房総なるかポークのロースト。
房総なるかポークは千葉県勝浦市産のブランド豚。
 
今日のデザートは、ガトーショコラ、南房総産イチゴのタルト、落花生のブラン・マンジェ。
 
Cランチの前菜の画像Cランチのデザートの画像

 

ランチメニュー

 
※メニューと料金は2019年1月時点のものです。詳細はお問い合わせください。

Aランチ 980円

・小さなサラダ、自家製パン、本日のパスタorピッツァ

Bランチ 1,350円

・Aランチ+デザート3種盛り合わせ

Cランチ 1,600円

・Bランチ+前菜3種盛り合わせ

ランチコース 2,500円

・Cランチ+本日のスープ+本日のメイン料理
※セットドリンク+100円~
※パスタの大盛、中盛無料!!
 (食べ残しの無いようにお願いします。必ずご注文の際にお申し付けください)
 
オルトのランチメニューの画像オルトのドリンクメニューの画像

 
Orto Facebook
 
館山 イタリアンキッチンOrto マンマのつぶやき・・・

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています