サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

亀ヶ原の祭礼

亀ヶ原八幡神社の祭礼 2017年10月8日(日)

 
館山市亀ヶ原地区、八幡神社の例祭は、毎年10月の第2日曜日に開催されます。
 
 現在の屋台は2代目で昭和30年に作製されたものです。彫刻は後藤義孝(二代目 後藤義光の次男)です。
 
亀ヶ原の屋台の画像
 
亀ヶ原の屋台の屋根(前)の画像
 
亀ヶ原の屋台の彫刻の画像
 
亀ヶ原の屋台の彫刻の画像
 
亀ヶ原の屋台の屋根(後ろ)の画像
 

亀ヶ原八幡神社

 
 祭礼の日には神社の前に大きな幟が立てられます。
【住所】〒294-0052 千葉県館山市亀ヶ原53
【祭神】誉田別命(ホンダワケノミコト)
【創建】室町時代の文明年間(1469年~1487年)と伝えられ、元和六年(1620年)に再建されたことを
    記す棟札が残されています。
 
亀ヶ原八幡神社の幟
 
亀ヶ原八幡神社の拝殿

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています
やわたんまちの画像 房総の祭りカレンダー

南房総市、館山市、鴨川市、鋸南町のお祭りや神事の一覧です。

南総里見まつりの花火 南総里見まつり

館山市北条 。毎年10月の第3土曜日に開催される「南総里見まつり」。周辺地域から20基以上のお舟、屋台、山車、神輿が北条海岸に集結します。

船形港まつりの風景 ふれあい船形港まつり 2017年4月30日(日)

館山市船形。毎年ゴールデンウィーク中に開催される船形港の観光まつり。ズワイガニつかみ取りやサザエの後ろ投げなど楽しいイベントが盛りだくさん。

波佐間地区のみのこ踊りの様子 波左間地区祭礼とミノコ踊り《国選択無形文化財》

館山市波左間。館山市波左間地区の祭礼は毎年6月30日~7月2日の間(1日のみ)開催されます。諏訪神社で奉納される「南房総地方のミノコオドリ」として国選択無形文化財に指定されています。

館山市竹原の祭礼 館山市竹原の祭礼

館山市竹原。毎年10月に開催される竹原地区日枝神社の祭礼の様子。

船形地区祭礼 船形諏訪神社の祭礼

館山市船形 。船形地区諏訪神社の例祭は毎年7月26日~31日の土曜、日曜に開催されます。船形地区の祭礼は根岸、川浜、大塚、堂の下、柳塚、浜三地区の合同祭で船形漁港近くの竈神社前に山車1基・屋台4基・御舟1基が集結します。

安房神社の祭礼 安房神社例大祭

館山市大神宮。安房神社の例大祭は毎年8月10日に開催されます。3年に一度、安房神社周辺の神輿が境内に集結します。

豊房地区の屋台が集結 豊房地区祭礼

館山市大戸。毎年10月の第2土曜に開催される豊房地区の祭礼は大戸、南条、古茂口、出野尾地区の合同際。JA安房豊房支店に3基の屋台と神輿1基が集結します。