サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

亀ヶ原の祭礼

亀ヶ原八幡神社の祭礼 2017年10月8日(日)

 
館山市亀ヶ原地区、八幡神社の例祭は、毎年10月の第2日曜日に開催されます。
 
 現在の屋台は2代目で昭和30年に作製されたものです。彫刻は後藤義孝(二代目 後藤義光の次男)です。
 
亀ヶ原の屋台の画像
 
亀ヶ原の屋台の屋根(前)の画像
 
亀ヶ原の屋台の彫刻の画像
 
亀ヶ原の屋台の彫刻の画像
 
亀ヶ原の屋台の屋根(後ろ)の画像
 

亀ヶ原八幡神社

 
 祭礼の日には神社の前に大きな幟が立てられます。
【住所】〒294-0052 千葉県館山市亀ヶ原53
【祭神】誉田別命(ホンダワケノミコト)
【創建】室町時代の文明年間(1469年~1487年)と伝えられ、元和六年(1620年)に再建されたことを
    記す棟札が残されています。
 
亀ヶ原八幡神社の幟
 
亀ヶ原八幡神社の拝殿

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています
館山の祭り 夕日桟橋前 館山のまつり(たてやまんまち)

館山市館山。毎年8月1日、2日に開催される館山の祭りは周辺13地区の合同際で南房総有数の大きな祭りです。館山神社には周辺の山車、屋台、御船、神輿が集結し賑わいます。

館山市竹原の祭礼 館山市竹原の祭礼

館山市竹原。毎年10月に開催される竹原地区日枝神社の祭礼の様子。

洲宮神社 祭礼の日の境内 洲宮神社【御田植神事の動画】

館山市洲宮。洲宮神社縁起、祭祀用土製模造品、木造天部像、御田植神事は館山市文化財に指定されています。

神余のかっこ舞い 神余 日吉神社のかっこ舞い (動画あり)

館山市神余 。館山市神余地区日吉神社の祭礼は毎年7月に開催されます。日吉神社境内では館山市無形文化財に指定されている「かっこ舞い」が奉納されます。

那古寺千三百年祭の様子 那古寺1300年祭

館山市那古。2017年11月4日那古寺の創建1300年を記念して「那古寺1300年祭」が開催されました。

三嶋神社の山車と相浜神社の波除丸の画像 安房神社 1300年祭

2018-08-10(金)~11(土)
館山市大神宮。2018年8月、安房神社当地鎮座1300年祭の様子。 周辺九社から山車、お舟、神輿が集結しました。

正木の祭り 各地区の屋台集結 正木地区の祭礼

館山市正木。毎年9月に開催される正木諏訪神社の祭礼は、正木上、正木岡、正木向、正木下、川崎地区の合同祭です。

洲崎神社のみのこ踊り 洲崎神社の例祭 【みのこおどり 千葉県無形文化財】

館山市洲崎。毎年8月に開催される館山市洲崎地区、洲崎神社の祭礼では、傾斜角30度の急な階段を下りる神輿は迫力満点。また、千葉県無形文化財に指定されている「みのこ踊り」も奉納され、多くのカメラマンが撮影に訪れます。