サイドバーを出す
房総town.com

神照寺

神照寺観音堂の画像

南房総市平群中/神社仏閣/神照寺


神照寺(しんしょうじ)安房国札三十四観音 第十四番

 
山号:朝日山
宗派:曹洞宗
本尊:十一面観世音
安房国札三十四観音 第十四番
神照寺は左隣に建つ平群天神社の別当寺でした。
正確な開山は不明ですが、文和二年(1353年)天神社が京都天満宮から勧請(かんじょう)された時、本尊の十一面観世音が安置されたと伝わります。
 
<ご詠歌>
朝日さす 夕日かがやく神照寺 たのみをかくる 伊予のゆうだち
 
観音堂の向拝の画像
 
観音堂向拝の木鼻
 
観音堂の木鼻の画像
 

南無大師遍照金剛 天保14年(1843年)建立

 
観音堂右手前の「南無大師遍照金剛」は弘法大師空海に帰依するという意味で、真言宗の一番短いお経です。四国八十八箇所霊場巡りのお遍路で唱える名号です。
南無大師遍照金剛の石碑
 
観音堂左手前の地蔵
 
観音堂左側には石碑が二つ建てられていますが、文字は読み取れません。
 
観音堂左の石碑
 

平群天神社

 
平群天神社の拝殿
 
【住所】〒299-2204 千葉県南房総市平久里中202
【電話】0470-58-0341(樋田商店)