サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

里山カフェピリカ【古民家カフェ/宿泊/ギャラリー】

古民家カフェピリカのグリーンカレー

古民家したさん(里山cafeピリカ,オーガニックマーケットawanova)

 
鴨川市釜沼の「里山カフェピリカ」は古民家を再利用したカフェ、宿泊、ギャラリーなどの複合施設です。
また、オーガニック・コミュニティ・カフェ&マートawanoba(アワノバ)を月に1回開催しています。
 
店舗は保田駅と安房鴨川駅の中間付近、長狭街道(千葉県道34号)から1kmほどの場所です。文章で詳しく説明することは難しいのでサイト下部のGoogleMapを参考にしてください。
 
左下の写真が店舗です。営業日はノボリが立っているのでそれを目印にしてください。
 
車は入口左側に停められます。
里山カフェピリカの店舗外観里山カフェピリカの庭

 
今日は倉庫の清掃をしていて古い道具がたくさん出てきます。この古民家はいつ建てられたものなのか正確には分からず、元村長さんの家で築100年ほどだそうです。
 
築100年ということは、西暦1900年代。明治33年(1900年)から昭和初期頃だと推定されます。当時の村長は誰だったのでしょうか?
 
「大山のあゆみ」によると、明治22年(1889)4月に釜沼村、塚村、金束村、古畑村、佐野村、奈良林村を合併して大山村が誕生とあり、同年11月に安田勲が大山村長に就任とあります。
 
この古民家が釜沼村の村長の家であったのか、大山村の村長の家であったのかは、調べてもわかりませんでした。いづれにしても梁が太く、堅牢な蔵があり立派な家であることに変わりはありません。
倉庫内の古い道具倉庫の古い道具

 

宿泊

 
下の写真が宿泊棟です。食事付きの演奏会、小さな地球体験ツアー付き一棟貸し宿泊プラン、コミュニティ利用プランなど様々なイベントが用意されています。詳しくは、古民家したさん宿泊予約(RESERVE)をご覧ください。
宿泊棟
 

カフェ

 
今日のメニューはグリーンカレーとジビエソーセージのホットドックです。
ここへ来る前30分前に、近くの雑貨&カフェcoteranne(コテランネ)でおにぎりセットを食べていますが、グリーンカレーとジビエソーセージのホットドックを両方食べてみました。
 
偶然ですが、コテランネのオーナー以前はこの家に住んでいたそうです。ところが、令和元年(2019年)の史上最大級の台風15号で大きな被害を受け、北風原(ならいはら)に移転してコテランネを開業したそうです。
 
その後、一般社団法人が後を継ぎ、東京工業大学の学生が中心となって1年ほどかけて改修。2022年6月に現在の店をオープンしたそうです。
カフェスペース
 

グリーンカレー

 
レンコン、レタス、カボチャ・・・・とにかく野菜の種類が多く健康的なカレー。周りが赤く中が白いのがラデッシュ、中まで赤いのがビーツ。
パクチーが苦手な方なパクチー無しにもできます。
 
ほとんどの野菜は食べたことがありますが、1つだけ初めて見る野菜がありました。(右下の写真)
食べてみると見た目も味もキュウリに似ています。店長に聞いてみると「マイクロキュウリ」という野菜だそうです。
 
調べてみるとマイクロキュウリは、きゅうりメロンやマウスメロンなどとも呼ばれていて、メキシコ原産のウリ科の野菜。
寒さに弱く、日本ではほとんど流通していない珍しい野菜ですが、これは鴨川産だそうです。
グリーンカレーマイクロキュウリ

 

ジビエホットドック

 
安房、上総地方は野生のイノシシ、シカ、キョンなどが増えて農作物への被害が深刻となっていることから、少しづつジビエを提供する店が増えてきました。
 
私もイノシシやシカ肉をタダで頂く場合があり、何回も料理してみました。特にイノシシは個体差が大きく、豚とほとんど変わらないものや、匂いがキツイものや硬いものもあります。色々試す中で一番向いていると思ったのがミンチやソーセージです。
 
このホットドックのソーセージは肉感が強く、味が濃いのに臭みは感じません。市販されているソーセージより数段美味いです。
ジビエホットドック
 

ギャラリー

 
カフェの裏には重厚な蔵がありギャラリーとなっています。
シンガーソングライター、作詞家、作曲家、女優である加藤登紀子さんの個展が開かれていました。
この蔵にピッタリな力強く温かみのある書体です。
ギャラリーの全景加藤登紀子さんの個展

 

awanoba

 
awanobaは、月に1回、新月の日に開催されるイベント。
新月を簡単に説明すると満月の反対で、月が見えない日。満月と新月の日は大潮(満潮と干潮の潮位差が大きくなる)となります。
新月はいつなのかを説明するのは大変難しいので割愛(というか説明できません)します。
 
詳しくは、facebookawanova(アワノバ)をご覧ください。
awanobaのチラシ(表)awanobaのチラシ(裏)

 
 

Webサイト/SNS

 
【公式ホームページ】古民家したさん(里山cafeピリカ,オーガニックマーケットawanova)
 
【ブログ】awanova(アワノバ)
 
【フェイスブック】awanova(アワノバ)
 
【インスタグラム】#awanova

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています
earth tree cafeの日替わり雑穀プレートの画像 earth tree cafe【鴨川市のオーガニックカフェ】

鴨川市広場。無農薬、無化学肥料の食材を使うオーガニックカフェ。店内はお洒落な作りで特に女性に人気で営業時間は8:00~22:00と長い

カルトーラの手作りケーキ CATOLA(カルトーラ)|手作りスイーツのカフェ

鴨川市横渚。横渚交差点前の隠れ家的カフェ。りんご、イチジクなど季節のフルーツを使った「焼きタルト・パイ」が人気。

レリッシュのブルーハワイ・レアチーズケーキ Tea House れりっしゅ ~千産千消グルメ第7弾~

鴨川市大里 。手づくりスイーツと紅茶専門のカフェ。ブルーハワイ・レアチーズケーキが名物

KAMO kitchenの極バーガー KAMO Kitchen(カモ キッチン)【カフェ・ダイニング】

鴨川市前原。安房鴨川駅徒歩10分、前原海岸近くのダイニングカフェ。名物のハンバーガーはサーファーに人気があります。
ダイニングカフェ/ハンバーガー/洋風丼物

カフェランプのランチコース カフェ ランプ【大人気の隠れ家】

鴨川市横尾。味よし、見栄えよしの大人気カフェ。

棚田カフェごんべいの入口 大山千枚田の古民家レストラン【棚田カフェごんべい】

鴨川市平塚。大山千枚田の古民家カフェ。牛乳を熱しお酢を加えて固めた「ちっこ」が名物。自家製シロップのかき氷、ジュース類もおすすめ!

夜麦の自家製ベーコンのナポリタン 古民家カフェ夜麦(よもぎ)【鴨川の古民家カフェ】

鴨川市金束。ヤギのいる築200年の古民家カフェ。自家製ベーコンのナポリタンがおすすめ。

BON-MAL PUDDING【鴨川のプリン専門店】

鴨川市横渚。プリン専門カフェ。やわらかめ、かための2種類あり。