サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

からめんやmaru【辛麺と壺焼き芋】

からめんのアップ

からめんやmaru

 
2022年4月28日富津市小久保に「からめんやmaru」がオープンしました。ここは、築地の行列ができる人気店「からめんや えん」の姉妹店です。
名物は「辛麺」、「壺焼き芋」、備長炭で焼く「焼き鳥」です。
 
店舗は大貫漁港前。大貫漁港は広いので磯根崎方面。下の画像のようにノボリがたくさん立っているので、すぐに分かると思います。
車は店舗前の駐車場に10台停められます。
大貫港前の店舗からめんmaruの店舗外観

 
店舗入口は「壺焼き芋」の販売コーナー。店内入口は食券機があります。
壺焼き芋売り場食券機

 
席数はオープンテラスが16席、店内カウンター4席、テーブル8席です。
からめんmaruの店内
 

辛麺とは

 
「辛麺」や「壺焼き芋」という食べ物は今回初めて知って大変興味が湧き、翌日に食べにきました。これらについて全く知識がなかったので調べてみました。
 
辛麺は簡単に言うと、冷麺と同じ麺を使った辛いラーメン。麺はそば粉と小麦粉を使い冷麺と同じ食感、宮崎県ではこんにゃく麺とも呼ばれます。
発祥は1987年、宮崎県人のソウルフードです。メディアで何回も放映され大阪や関東でもブームになりつつありますが、2022年現在、千葉県で辛麺を提供する店は激レアで数店舗しかなく、安房、上総地方ではここが唯一です。
 
※麺の辛さは調節できるようになっていています。
 

からめんやmaru辛さレベル

 

※ライス無料! 最後にスープに入れるのがおすすめ。
※辛さとニンニクの有無を店員のお伝えください。
※1辛~7辛は700円、8辛~10辛は800円、11辛~25辛は900円

 

0辛 辛いのが苦手な方。お子様でも
1~5辛 ★★ ピリ辛。1番人気は3辛
6~10辛 ★★★ 中辛。辛さと旨味が絶妙。やみつきになる辛さ
11~15辛 ★★★★ 大辛。辛いのが得意な方
16~20辛 ★★★★★ 刺激的!汗がほとばしる!
16~20辛 ★★★★★★★ 激辛!限界に挑戦!

 
私は辛い物が苦手なので2辛、同行者は辛い物が好きなので7辛を食べました。
 

7辛

下の画像は7辛(中辛)。スープは勝浦タンタンメンと同じ位の色ですが、ちょうど良い辛さだそうです。
辛麺7辛
 

2辛

 
麺は喉ごし良好。表面は滑らかで抵抗なく口に入ってきますが、コシはあります。
具は溶き玉子、ニラ、超粗挽きの挽肉。
2辛のスープは、私にとってちょうど良い辛さ。辛さの中にも旨味があります。
ラーメンとは違う旨味なのでオーナーさんに聞いてみると、出汁は牛すじを中心に、鶏ガラと野菜をブレンドしているそうです。
 
辛麺というものを今回初めて知りましたが、これは本当におすすめです。皆さんも一度は体験してみてください。
辛麺2辛
 

牛すじ飯

 
これも美味い! しかも200円です。
牛すじ飯
 

壺焼き芋

 
壺焼き芋も初体験。店内で食べることもできるし、テイクアウトもできます。
江戸時代から昭和初期にかけては、壺の底に炭を入れて、芋を焼いていたそうです。ただ、この方法はとても時間がかかり、一度に大量に作れないため次第に廃れ石焼芋が主流となりました。
 
芋は時間をかけてゆっくり加熱することで、酵素が働き甘味が増します。
近年の石焼芋ブームで、壺焼き芋が見直されています。壺焼き芋は壺の中で1時間半~2時間、じっくりと過熱するため甘味が増すのです。
 

壺焼き芋メニュー

※すべてS~Mサイズになります。

紅はるか

糖度30度! 焼き方にこだわれば皮までトロトロになり、糖の香りが他とは比べ物にならない位香ばしい

なると金時

糖度14度 昔から馴染み深い焼き芋。ホクホク感が人気の品種

紅あずま

糖度8.8度 シルクのような滑らかな食感。

 
壺焼き芋(なると金時と紅はるか)
 
やきとりメニューかき氷メニュー

房総タウンTopへ

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています
磯家の鯵づくし定食 磯家【金谷の地魚定食とラーメン】

富津市金谷。アジづくし定食、磯ラーメン、金谷ラーメンが人気。黄金アジのアジフライ、刺身は絶品!

ネギチャーシュー丼とチーズチャーシュー丼 ビータスカフェ【チャーシュー丼がライダーに人気】

富津市湊。チャーシュー丼、月替わりのパフェが名物。ライダーに人気

カジメそばの画像 SANGA(サンガ) Soba&Coffee STAND

富津市金谷。そば屋とカフェが融合した面白い店。かじめそば、手打ちそば(1日限定10食)が高評価。
そば/丼物/カフェ

山の上の下の煮魚定食 山の上の下【富津 定食/地魚/丼物】

富津市湊。地魚料理、定食、丼物、うなぎ(予約制)。夜は居酒屋になります。

いちまさの上寿し 日本料理いちまさ【富津の創作料理】

富津市萩生。芸術のような会席料理とイカの甲羅や高野豆腐の彫り物が名物。

まるよしの黄金あじコース 魚屋の磯料理 まるとし【絶景&新鮮の地魚料理】

魚屋の磯料理 まるとし   富津市萩生(はぎう)の「魚屋の磯料理 まるとし」は見晴らし最高、鮮度抜群の磯料理店。黄金あじを使った刺身、なめろう、フライやカワハギなどの地魚の刺身がおすすめです。 店舗は国道127 […]

大定の焼き穴子丼 大定(だいさだ)【江戸前の穴子料理】

富津市富津。富津の老舗磯料理店。江戸前穴子の丼、活穴子の刺身、アサリ料理、生のり料理など江戸前の食材を使った料理が満喫できます。

さすけ食堂の行列 さすけ食堂【アジフライとカジメラーメン】

さすけ食堂   富津市金谷の「さすけ食堂」は、黄金アジのフライ、刺身、ナメロウとカジメラーメンが人気のお店。店舗は大きくはありませんが、開店前から大行列ができる超有名店です。 私はこのお店を20年前位から知って […]