晴れパークたてやま【釣り・BBQ・農産物直売】

2021年10月05日

晴れパークたてやま(旧健人館)

 
館山市那古の「晴れパークたてやま」(通称:ハレパ)は旧健人館の跡地を利用した観光施設。アジの釣り堀、BBQ施設、地元農産物の直売所がある複合施設です。
 
施設は館山自動車道路「富浦IC」から館山方面に1.6km 館山バイパス(国道127号線沿い)です。
バイパス沿いの看板
 

釣り堀

 
ハレパの目玉の一つが釣り堀。料金は1竿330円。釣った魚の種類で追加の料金が発生します。(リリース不可)
釣ったお魚はスタッフがキッチンで塩焼き、またはBBQと一緒に食べることができます。
 
水槽はアジをメインにイサキや鯛、シーズンによりサバやカワハギが泳いでいることもあります。
 
竿、餌は用意されているので手ぶらで楽しめます。
アジの釣り堀
 
水槽内では塩焼きにピッタリサイズのアジがたくさん泳いでいます。包丁とまな板を持参すれば、アジの活け造りもできます。
水槽内のアジ
 

BBQスペース

 
BBQスペースはテーブルとイス、グリルが用意されています。
イートインスペース
 

メニュー

 
メニュー・価格は2024年5月時点のものです。参考情報としてご覧ください。
 

釣り堀利用

1竿330円(餌おかわり可)
※道具・餌代込み
※釣った魚の種類で追加の料金が変わります。
アジ 990円
イサキ 2,200円
鯛 2,750円
 

釣り&BBQプラン

■大人浜焼きプラン 3,950円(お子さま 2,480円)
サザエ、ホンビノス貝、ホタテ貝、エビ、牛カルビ、豚バラ肉
■大人お肉プラン  2,950円
■お子様お肉プラン 1,980円
 

BBQ追加メニュー

サザエ、ハマグリ、エビ、ホタテ、ソフトドリンク、アルコールなど
 
アジの塩焼き
 


 

農産物直売所

ここは元健人館。地元南房総産の農産物が販売されています。問屋を通さず、地元農家から直接仕入れるので新鮮でリーズナブル!おみやげにおすすめです。
地元農産物の直売所
 
店内には地元農産物がずらりと並びます。生の落花生は茹でて食べるのがおすすめ。最近はイチジクも人気があります。
 

南房総のおすすめ農産物

食用菜花(12月~3月)
南房総は全国一の生産量。千葉県の花に指定されています。
 
■房州ビワ(5月~6月)
南房総市富浦町で生産されるビワは毎年、天皇に献上される高級品。粒が大きく瑞々しいのが特徴。
 
空豆(4月末~5月)
箱入りのものや、家庭用の袋入りのものがあります。
都会と比べて圧倒的にリーズナブル。おみやげに最適です。
■落花生(9月~10月)
 生の状態で販売されています。茹でて食べるのがおすすめ!!
 
人気の東洋蘭は1年中販売されています。
落花生とイチジク東洋蘭のコーナー

 
「里見伏姫牛」はスノー・フード・サービスが生産する南房総の拘りのブランド牛。
南房総市白浜町の「中本養鶏」は平飼いの養鶏卵。
里見伏姫牛中本養鶏の卵と自然農法のコシヒカリ

 

晴れパークたてやまWebサイト

ホームページ
twitter
 

詳細情報

名称

晴れパークたてやま

住所

〒294-0055 千葉県館山市那古559

お問い合わせ先

080-7969-2253

※スマートフォンの方は電話番号をタップで直接電話できますので、営業時間や定休日をご確認下さい。
また掲載されている情報はこの記事を掲載した当時の情報ですので、古い場合がございます。
お問い合わせの際は「『房総タウン』を見た」とお伝えください。

ホームページ

定休日

不定休

営業時間

10:00~20:00(最終入場18:00)

駐車場

あり

アクセス

・館山自動車道路「富浦IC」より約1.6km 車で約3分
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています