サイドバーを出す
房総town.com

地魚にぎり 惣四郎

地魚にぎり 惣四郎

安房郡鋸南町/和食/寿司/地魚


惣四郎 地魚100%のにぎり寿司 安房郡鋸南町

 
 勝山港そば国道127号線沿いにある「惣四郎」は、地魚のみの握り寿司が大変にリーズナブルな値段で味わえるオススメのお店です。
勝山魚港と保田魚港のみで仕入れる地魚は新鮮で種類も多く、他ではお目にかかれない珍しい魚をたくさん味わう事ができます。
 

地魚にぎりAセット1.5人前

 
 すべて地魚なので毎日魚の種類が変わります。店内には1.5人前(12貫)のメニューは無いのですが、いつも裏メニューの1.5人前を注文しています。
 天然物にこだわっていて、養殖物は使わないそうです。
 シマアジやヒラマサなど高級魚も入っています。都心ではめったにお目にかかれないマンボウもあります。
 マンボウは房州では割と食べられています。食感が独特で例えるのが難しいのですが、ナタデココに似た食感です。
 握り寿司には焼いたアジが丸ごと一匹入った味噌汁とデザートが付いています。
 デザートは季節のフルーツが入った自家製です。
 この内容で1.5人前は1550円と激安です。地魚にぎりAセット1人前(8貫)は1050円です。
 値段があまりにも安いので、大将に聞いたところ「ずっと値段を変えていないので、いつの間にか他より安くなってしまった」との事です。
 
左上から
 
 ◎一段目:シマアジ・スズキ・サバ・キンメ(炙り)
 ◎二段目:コショウダイ・ブダイ・マンボウ・タチウオ
 ◎三段目:ヒラマサ・クロダイ・カツオ・マダイ(炙り)
 
惣四郎 地魚にぎりAセット
 
 魚の種類は紙に書いてもらえます。
 
惣四郎 メニュー
 
 違う日の地魚にぎりAセット1.5人前です。カマス・ナメタガレイ・エボダイなども珍しいネタです。
エボダイの干物は良く見かけますが、刺身で食べるのは初めてです。小さいけれど味の良い魚です。
 カマスは水分が多い魚なので炙ってあります。
  
左上から
 
 ◎一段目:ブリ・ホウボウ・ブダイ・カマス(炙り)
 ◎二段目:ナメタガレイ・ヤガラ・タチウオ・エボダイ(炙り)
 ◎三段目:カンパチ・メジナ・マンボウ・シロメバル(炙り)
 
惣四郎 地魚にぎりAセット2
 
 ◎一段目:シマアジ・イシダイ・メダイ・エボダイ
 ◎二段目:マコガレイ・スズキ・ブリ・タチウオ
 ◎三段目:カンパチ・イシガレイ・ヤガラ・キンメ(炙り)

惣四郎 地魚にぎりAセット3

 
座敷は8席,カウンターが4席です
 
惣四郎の座敷
 

メニュー

 
 ◎Aセット 地魚にぎり(8貫)・味噌汁・デザート付き
 ◎Bセット 地魚にぎり(8貫)・なめこそば・デザート付き
 
 その他一品料理として、茶碗蒸し・サザエ壺焼き/刺身 などがあります
 

看板

 
 木更津方面から国道127号線を館山に向かって、勝山交差点から70m位です。「地魚にぎり」看板が目印です。
  
惣四郎の駐車場
 

ノレソレの軍艦

 
 初めてこのお店を知ったのは20年位前です。釣りの帰りに地魚の寿司を探していて見つけたお店です。
「自分で獲ったノレソレだけど食べてみる?」とノレソレの軍艦が出てきて、それが印象に残っていて
勝山に行った時はここに食べに来るようになりました。
ノレソレはアナゴの稚魚で冬から初夏にかけて出まわります。平べったく透明でピラピラしています。
 
のれそれの画像
 
この店では多くの種類の地魚を食べることができます。今まで食べたなかで覚えているものは、
 イシダイ/カンダイ(ベラの仲間で1m位になります。白身で美味しい魚です)/イラ(ベラの仲間で入荷量は少ない魚です)/
 イトヒキアジ(幼魚の時は背びれが長く糸のようです)/エンザラ(学名:クロビシカマス 体が黒いのでスミヤキとも呼ばれます
 脂がのっていて美味しい魚です)/チカメキントキ(房総ではカゲキヨとも呼ばれます。都会ではあまり見かけませんが、
 味が良いので釣り人に人気があります)/ハタ(体長1m以上になります。高級魚です)
  
住所:千葉県安房郡鋸南町下佐久間735
アクセス:JR内房線「安房勝山駅」徒歩7分
駐車場:あり
電話:0470-55-0133
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休 ※お問い合わせください
 
_房総のグルメ一覧_
 
_房総タウンTOPへ_