サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

山生橋梁(やもめきょうりょう)【歴史的土木遺産&絶景ポイント】

山生橋梁の全景画像

山生橋梁/房州大橋

 
JR内房線の江見駅から太海駅の間にある「山生橋梁」は歴史的に貴重な建造物として2012年「土木学会選奨土木遺産」に認定されました。
山生橋梁は海の上にあることから鉄橋ではなく、国内初の鉄筋コンクリートT型梁形式の橋として大正十三年(1924年)に建設されました。
 
参考サイト土木学会関東支部(山生橋梁)
【形式】鉄筋コンクリートT型梁 16径間
【全長】168.4m
【高さ】11.5m
【幅】3.66m
【竣工年】大正十三年(1924年)
【開業】大正十五年(1926年)
【選奨年】平成二十四年度(2012年)
【選奨理由】鉄道橋では日本初の鉄筋コンクリートT型梁形式の橋梁であり形式もアーチから桁・梁構造へと進化する記念碑的な意義を持つ構造物である。
 
今回は時間がなかったので浜には降りていませんが、浜辺に出るルートがあるようです。なお、付近には駐車スペースがありません。
山生橋梁のアップ
 

房州大橋

JRの線路と並行する外房黒潮ライン(国道128号線)には「房州大橋(ぼうしゅうおおはし)」が架けられていて景観がよい場所として知られています。
※現在傷んだ橋を補修するため、歩道橋は通行禁止となっています。(令和2年3月16日まで)
房州大橋の全景画像
 
付近は白砂で海水の透明度が高いため海がエメラルドグリーンに輝いて見えます。
房州大橋から海を眺める
 
房州大橋から海に向かって右側は太夫崎です。
太夫崎の風景
 
右側は小正月港。小さな港ですが、石鯛の釣れるポイントがあります。
 
小正月港の釣りポイント

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています
魚見塚展望台から見た鴨川松島 魚見塚一戦場公園&魚見塚展望台(誓いの丘)

鴨川市貝渚 / 景勝地/公園

錦沼と穴の口 錦沼/穴の口【房総の川廻し】

鴨川市四方木。錦沼は隠れた紅葉の名所。地域イベントや期間限定で一般開放されます。

棚田の夜祭り2016年(動画あり)

鴨川市平塚。毎年10月に開催される大山千枚田の夜祭り。棚田に灯された明かりはとても幻想的。写真撮影スポットとしてもおすすめです。

四方木不動滝の男滝 四方木不動滝自然観察園|千葉県の秘境

鴨川市四方木。ハヤ、サワガニ、オタマジャクシ、カジカガエルなどの水生生物と触れ合えます。紅葉の名所。

彼岸花街道の画像 彼岸花街道(鴨川市芝原地区)

鴨川市大川面。南房総の秋の撮影スポット。

トンネル水族館のイルカの壁画 とんねる水族館(鴨川市天津)

鴨川市天津。鴨川市天津から小湊へ抜ける全長233メートルの『実入り(みいり)トンネル』は、トンネルの壁を海に見立てて色とりどりの魚が描かれています。

菜な畑ロードの全景 菜な畑ロード【鴨川市の1万坪の菜の花畑】

鴨川市広場。12月中旬~3月上旬にかけて1万坪の田んぼ一面に菜の花が咲き誇り、鴨川市の新たな観光名所となりました。

刺身御膳(上) 磯膳よしえい【絶景の地魚料理店】

鴨川市太海浜。ロケーション抜群!、自前の網で獲った地魚は鮮度抜群!、リーズナブル! おすすめの地魚料理店。