サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

館山バイパスのコスモス花壇

館山バイパス横の百日草

館山バイパス館富トンネル近くの花壇

 
国道127号線(通称館山バイパス)館富トンネル付近のコスモスが2019年9月8日に見ごろを迎えています。
この花壇は平成2年度から館山市が菜の花の植栽を始め平成15年度からは千葉国道事務所、ボランティアサポートが、「菜の花」「コスモス」の植栽を行っています。
 
花壇は館山バイパスに沿って約400m続いていて、2月頃は「菜の花」10月頃は「コスモス・百日草」が咲き住民や観光客の目を楽しませてくれます。
 

百日草(ジニア)

 
下の写真は百日草。開花時期が5月~11月と長いことから「百日草」と命名されました。
【和名】百日草
【英名】Zinnia
【学名】Zinnia elegans
【科】キク科
【原産】メキシコ
 
9月の百日草の画像
 
百日草のアップ画像
 
百日草とコスモスの画像
 

コスモス

 
【和名】秋桜
【英名】Cosmos
【学名】Cosmos
【科・属】キク科コスモス属
【原産】熱帯アメリカ
 
コスモスのアップ画像
 
後ろの神社は川名地区の鎮守日枝神社です。
 
館山市川名の日枝神社の画像
 
・ボランティアサポート「フラワーロード推進協議会」に加盟している団体は団体名は表示されます。
 
館山バイパス横の花壇

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています