サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

カフェ アルバ【海と富士山が見えるイタリア料理店】

カフェアルバのランチピッツァの画像

Caffe’ ALBA

 
2019年4月27日、館山市見物に海と富士山が見えるイタリア料理店Caffe’ ALBAがオープンしました。
 
Caffe’ ALBAのオーナーシェフである安達秀行さんは、2012年まで東京の世田谷でオーナーシェフとしてイタリア料理店2店舗とイタリア料理教室の経営、60歳を迎えるにあたり2012年7月に生まれ故郷である館山市に移住。2016年に現在の地にイタリア料理店としてオープンしましたが、オープンして15日で再発性中枢神経悪性リンパ腫を発病して休業。その後骨髄移植などの治療を行い無事に退院し、リハビリを経て現在のお店を再オープンしました。
 
以前はイタリア郷土料理店として自家製パスタ、ナポリピッツァ、肉料理、チーズフォンデュ、その他色々な料理を提供されていましたが、今回はリハビリ中でもありメニューを絞ってカフェとしての再オープンとなりました。
5月は、毎週、土曜日、日曜日にランチのみ営業。6月からは、ランチは、土曜日、日曜日、ディナーはディナーは、毎週、土曜日のみ(ピッツェリーアPizza専門店)営業
※ディナーは日曜日もできるかは検討中。
※ディナーは当日2:00pmまでの完全予約制
 
駐車場は房総フラワーライン(県道257号線)沿い、鳩山荘松庵の斜め向かいです。
 
カフェアルバの駐車場の画像
 
ウッドデッキからは館山湾が一望。天気の良い日は富士山が見えます。
 
オープンデッキから見た海の画像
 
広い芝生の庭からも海が一望できます。
 
広い芝生の庭の画像
 
店舗左側が入口です。
 
カフェアルバの入口付近の庭カフェアルバの入口

 
カフェアルバの店内(入口付近)
 
店内はすべてテーブル席6席×2卓、2席×2卓の合計16席、最大で30席まで利用できます。
 
カフェアルバのテーブル席の画像
 
店内からも海が見えます。カフェアルバではワンちゃんやニャンコも入店OK。吠えたりしなければ建物内でも同席可能です。
運がよいとアルバの愛猫が店内に居ることもあります。
 

 
店内には国内、国外の有名美術家の作品が20から30品展示されています。
 
食器販売コーナー絵画販売コーナーの画像

 

ランチ

 
現在のランチは3種類。下の写真は「ボスカイオーラ」。別途ノンアルコールドリンクの「シャリーテンプル」を注文しました。
■パニーノN(ナチュラル)ナポリ生地

世界三大ハムを贅沢に使用。イタリア産モッツアレラチーズをパンに挟んで食べます

 

ピッツァエンタ(直径20cm~21cmの小ぶりなピザ)

 ランチピッツァは220度の温度で焼きます。ディナーは435度の温度で焼き上げます。ランチは220度に対応するオリジナル生地のみ、ディナーは本場ナポリ生地を使用するので本場の味を堪能できます。どちらもテイクアウトができます。
■マルゲリータ(イタリアの国旗の三色)

モッツアレラチーズとトマトソース、バジルのピッツァ

■ボスカイオーラ

キノコとベーコン、6種類のチーズをブレンド

 
 
ランチのピッツァ
 

メニュー

 
メニューは2019年5月時点のものです。
 
アルバの営業案内メニュー表紙

 

ランチ/ジェラートメニュー(左下)

 

カクテル/ワインのお供(右下)

 
パスタは完全予約制。シェフがイタリア全土20州を旅して学んだ自家製パスタです。
※パスタを作るのに最低4日かかるため予約は7日前となります。
 
ランチメニューの画像ジェラートメニューの画像

 

ディナーメニュー(左下)

 
ディナーはピッツア、前菜数種類、ビール、ワイン、コーラのみとなります。
ピッツアは以下の2種類です
■ピッツア発祥の地、ナポリピザ

小麦粉、イタリア産天然酵母(ビール酵母)とイタリア産の塩で生地を作ります。利点はモチモチ感が強い、欠点は油分が一切入っていないので冷めると硬く感じます

 
■ピッツアリート生地

油分が多いと食感はフワットしますが、モチモチ感がなくなります。冷めてもナポリ生地よりは硬くなり難く食べやすくするために微量の牛乳、バター、植物油、糖分、塩を入れます。柔らかい食感がお好みの方におすすめ

 
■PIZZE ROSSE トマト
1.マルゲリータ(margarrita)

トマトソース、モッツアレラチーズ、バジル

 
2.カプリッチョーザ ロッサ(pizza capricciosa Leabe it to the chef)

シェフお任せのピッツア(苦手な食材がありましたらお話ください)

 
 
■PIZZE BLANCHE 白いピッツア
3.ボンバー(bonber)

ピッツア生地を素焼きにし上に生ハムを贅沢にのせたピッツア

4.クワトロフォルマッジ、ビアンカ(quattro formaggi bianca)

4種類のチーズ、オリジナルブレンドチーズ、黒コショーが入ったピッツア
ゴルゴンゾーラ、エルボリナート種、モッツアレラ、パルミジャーノ、オリジナルブレンドチーズ

5.カプリッチョーザ ビアンカ(pizza capricciosa Leabe it to the chef)

シェフお任せのピッツア(苦手な食材がありましたらお話ください)

 

オリジナルコーヒー(右下)

 
ディナーメニューの画像オリジナルコーヒー豆の説明の画像

 

ワインニュー(左下)

ワインメニューと料理教室の画像アートギャラリーの説明

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています
ひふみ養蜂園 カフェ123の外観画像 ひふみ養蜂園 Cafe123の「はちみつランチ」とスイーツ

館山市八幡。養蜂園が経営するカフェ。自家製蜂蜜を使った「はちみつランチ」やスイーツが豊富。園内にはX-JAPANのYOSHIKIやTOSHIが中高生の頃に練習していたスタジオを再現した「館山MJG」スタジオがあります。

カフェ・ノワールのシフォンロールケーキの画像 カフェ・ノワール【こだわりのシフォンケーキ】

館山市北条。住宅街にある隠れ家カフェ。ベーキングパウダーなどの添加物未使用の手作りシフォンケーキが名物。

メラーノカフェ イルカの耳骨と貝の展示室

館山市布良。ビーチコーマーの集まるカフェ。イルカの耳石、琥珀やタカラガイなど海の漂流物のミニ博物館です。

館山駅そばの純喫茶 茶房はたやま ノスタルジックな雰囲気の純喫茶 茶房はたやま

館山駅、東口そばにある純喫茶店。オススメは手作りの甘さ控えめレアチーズケーキ。

ロジェ ルージュの外観 Rosier Rouge (ロジェ ルージュ)

館山市八幡。紅茶マイスターが居るカフェ。ドリア系のランチは絶品!!

kanaoaのカウンターの画像 Kanaoa Kitchen【海辺のアジアンカフェ&バー】

館山市北条。北条海岸前のカフェ&バー。南房総では珍しいエスニック料理(タイ料理)店。夜はバーとなり、カクテルの種類が豊富。

日毎のカレーランチの画像 日毎(ひごと)【カレーがおいしい隠れ家カフェ】

館山市出野尾。自家製カレーが名物の隠れ家的カフェ

丸ごとトマトのオムライス CAFE&DINING Ocean Gate103【全席オーシャンビューのカフェ&ダイニング】

館山市北条。館山湾一望のカフェ&ダイニング。