サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

南房総の紅葉の名所

小末寺の紅葉の画像

南房総の紅葉の名所

 
関東地方で一番紅葉が遅い南房総。例年11月中旬~下旬から12月中旬にかけて紅葉が見られます。
紅葉は朝の気温が6度~7度位になると色が変わり始め、この温度が20日位続くと最も綺麗になると言われています。
 

小松寺

 
紅葉の名所として知られる小松寺は、南房総市千倉町にある真言宗智山派の古刹です。寺内には多くの文化財が所蔵されています。
11月中旬頃から紅葉が始まり、11月の最終日曜日には「小松寺もみじまつり」が開催されます。また、同日に「南房総市産業まつり」も開催されシャトルバスが運行されます。
<見所>
・梵鐘(千葉県指定文化財)
・白山社(縁結び・縁切りの神様)
・観音堂(安房国札三十四観音の第二十六番札所)
・遊歩道(周囲の森は千葉県指定自然環境保全区域に指定されています)
小松寺詳細
 
【住所】〒295-0013 千葉県南房総市千倉町大貫1057
【電話】0470-44-2502
【駐車場】あり
 
小松寺のもみじ祭りの様子
 
小松寺のもみじ祭りの様子
 
小松寺のもみじ祭りの露天
 
紅葉期間中は日没から22:00までもみじがライトアップされます。
 
ライトアップされるもみじ
 
<小松寺アクセスマップ>

 

 


 

沢山不動

 
規模は大きくありませんが、混雑しないのでゆっくりと鑑賞することができます。
<見所>
・沢山不動堂向拝 後藤義孝の彫刻
・不動滝とかじか橋(南房総市唯一のつり橋)
・かじか橋周辺のハイキングコース
沢山不動堂/沢山不動滝詳細
 
【住所】〒294-0806 千葉県南房総市上滝田沢山52外
【電話】0470-36-4116道の駅「三芳村」鄙の里
【駐車場】5台
 
沢山不動堂前の紅葉の画像
 
吊橋付近の紅葉の画像
 
かじか橋の画像
 
吊橋(かじか橋)の下の渓谷には落差15mほどの3段の滝があり、周囲は遊歩道が整備されています。
 
沢山不動滝の画像
 
<沢山不動アクセスマップ>

 

 


 

四方木不動滝

 
鴨川市四方木の「四方木不動滝自然観察園」は豊かな自然に囲まれた観察園です。小櫃川源流域の不動滝は落差12m、幅8mと房総では規模の大きな滝です。
 
四方木不動滝詳細
 
【住所】〒299-5506 千葉県鴨川市四方木
【電話】04-7093-7837
【駐車場】あり
 
四方木不動滝の上の紅葉の画像
 
遊歩道付近の紅葉の画像
 
滝壺はエメラルドグリーンに輝き神秘的です。
 
四方木不動滝の滝壺
 
水量の多い時期は2つの滝が見られます。左の小さい滝が雌滝、右の大きい滝が雄滝です。
 
雌滝と雄滝
 
<四方木不動滝アクセスマップ>
 
車は四方木ふれあい館に停めてください。県道81号より先の細い道路は車のすれ違いができません。
 

 

 


 

もみじロード

 
南房総で一番有名な紅葉の名所です。志駒川沿いの県道182号線沿いは多くのもみじが生い茂り、11月中旬頃になると多くのドライバーやツーリング客が訪れます。
 
【住所】〒299-1743 千葉県富津市山中1689−6
【電話】0439-80-1291
【駐車場・トイレ】数箇所あり
もみじロード詳細
 
<みどころ>
・地蔵堂の滝
・山中温泉陽気の湯
・山中もみじまつり(11月下旬から12月上旬)
 もみじ祭り期間中の土日祝日は無料休憩所を開設し、餅つき、焼き芋・甘酒の販売を行います。
 
この谷の紅葉は特に見事。
 
もみじの谷の画像
 
透明度の高い渓谷の水ともみじとのコントラストが綺麗です。
 
渓谷の上のもみじの画像
 
志駒川ともみじ
 
志駒川上のもみじの画像
 
もみじのアップ画像
 
山中温泉陽気の湯
 
山中温泉陽気の湯の画像
 
<もみじロードアクセスマップ>
 

 

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています