サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

手造りそば 打墨庵(うっつみあん)加瀬

打墨庵加瀬の天せいろ蕎麦の画像

打墨庵加瀬(うっつみあんかせ)

 
南房総でそばが美味しい店として必ず名前が挙がる「打墨庵 加瀬」。食べログの全国そば百名店において、千葉県で選出されているのは「流山すずき」「竹やぶは柏本店」とここ「打墨庵 加瀬」の3店のみです。こちらの店主は柏の名店「竹やぶは柏本店」で修行されたそうで、名店の味をしっかりと引き継いでいます。
 
加瀬の店舗外観画像
 
駐車場に車を停めてお店に向かうと扉の周りには大きな切り株が。これだけでも普通のお店とは違う雰囲気が漂います。
 
加瀬の切株の飾りの扉の画像
 
こちらは喫煙スペース。店内は全面禁煙です。
 
加瀬の喫煙スペースの画像
 
古民家を改装した店内シックでモダンの造りとなっています。真ん中にある大きな1枚板のテーブルが目を引きます。
 
加瀬の店内画像の画像
 
竹やぶ本店の店主「阿部孝雄」さんの書。
 
加瀬の店内彫刻の画像
 
このお店の料理はどれも文句なく美味しいのですが、私はそばについての詳しい知識をもちあわせていないので、詳しい解説は他のサイトのお任せすることにします。
 
前菜の玉子豆腐
 
前菜の玉子豆腐の画像
 

天せいろ

 
加瀬の天せいろの画像
 
繊細で上品なかき揚げ。
 
才巻海老のかき揚げの画像
 
中には大きめの才巻海老が数匹入っています。
 
才巻海老のかき揚げのアップ画像
 
蕎麦のアップ画像の画像
 

お昼のウラコース

 
お昼のウラコースは、「あらびきそばがき」「太切りそば」「せいろそばまたはかけそば」「甘味」のセットです。
 
あらびきそばがき
 
あらびきそばがきの画像
 
あらびきそばがきのアップ画像
 
あらびき太切りそば。
 
あらびき太切りそばの画像
 
あらびき太切そばのアップ画像
 
せいろそば
 
せいろそばの画像
 
こちらは温かい天ぷらそば。
 
天ぷらそばの画像
 

メニュー 2018年8月現在

<そば>
・お昼のウラコース  あらびきそばがき、太切りそば、せいろそばまたはかけそば、甘味
・お昼のsy-とコース そばがき、せいろそば、にしんそば、甘味
・トマトとモロヘイヤの冷やかけそば
・にしんととろろの冷やかけそば
・長いものとろろそば
・かけそば
・あらびき太切りかけそば
・あらびき太切りそば そばの実を殻ごと石臼であらびきにし、太く打ったそば
・にしんそば
・天ぷらそば
・納豆そば
・天せいろ
・せいろそば
<うどん>
・せいろうどん 細打ち
・納豆うどん
・かけうどん
<一品料理>
・玉子焼き
・ぼうにしん
・とうふ
・とうふよう 豆腐を麹漬けにしたもの
・もずく酢
・青ぜんまい
・才巻海老の味噌漬け焼き
・自家製からすみ
・そばがき
<甘味>
・水あずき
・豆かん
・豆乳のパンナコッタ
・そば屋のアイス盛合せ
<おみやげ>
・そばみそ
・そば粉
・ぼうにしん(11月~5月)
・才巻海老の味噌漬け
<酒>
・琥珀ヱビス
・豪気(蕎麦焼酎)
・八海山(米焼酎)
・宇佐むぎ(麦焼酎)
・百年の孤独(麦焼酎)
・三岳(芋焼酎)
・八海山(梅酒)
・寿萬亀 鴨川の地酒
・開運 深い味わいとすっきりとした味わい
・微紅 微発泡純米酒
・八海山
・醸し人九平次 うまみ、甘味ともにやわらかく口の中で広がるお酒
・東一 甲州樽仕込
加瀬のセットメニューの画像加瀬のメニューの画像

 
庭にはヤギが居ます。人が近づいても一心不乱に草を食べています。おとなしいヤギで見ていてとても癒やされます。
 
ヤギの画像

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています