サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

白子港の釣り

白子港沖堤防の画像

白子港(しらここう)のポイント

 
南房総市千倉町白子の白子港は目立たない場所にありますが、クロダイ釣りの穴場です。
海に向かって3本の堤防があり一番右側は水深が浅く釣りはできません。また、沖堤防は釣り禁止です。
主な釣り物はクロダイ、メジナ、アジ、サヨリ、ウミタナゴで海が荒れるとヒラスズキが釣れます。
 
この堤防は浅いので釣りはできません。
 
白子港一番右側の堤防
 
右側の堤防は先端の船道で水深3m~4m。潮が濁っていればクロダイが釣れます。
イセエビ釣り禁止と書いてありますが、千葉県はすべての地域でイセエビ釣りは禁止されています。
 
白子港右側の堤防のポイント
 
左側の堤防が白子港のベストポイントです。沖堤防側と曲がり角付近のイケスの上が『イケス前』と呼ばれる好ポイント。水深足下で竿1本位。
岩礁の際を流すと大型クロダイやメジナが釣れます。また、夏の夜釣りではカイズの数釣りができます。
 
白子港左側の堤防のポイント
 
白子港左側の堤防のポイント2
 
このイケスの上がベストポイントです。フカセ釣りでクロダイやメジナが釣れます。また、夏場はスイカのポカン釣り(ハネ釣り)で大型のクロダイが出ます。
 
白子港イケス上のポイント
 
白子港イケス上のポイント
 


 

周辺案内

 
房州華乃蔵(はなのくら)テレビでも度々紹介される古民家のラーメン店。超オススメ!!
 白子港すぐそば
鯨のハクダイ食品鯨のベーコン、タレ、さえずり、尾の身など鯨のおみやげならここ!!
 白子港から約600m
瀬戸浜マンボウ地元野菜の農産物直売所
 白子港から660m
和ダイニング空と海お弁当が評判の創作料理店。
 白子港から660m

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています