サイドバーを出す
房総town.com

岩井袋港の釣り

岩井袋港磯のポイント

安房郡鋸南町/釣り/岩井袋港


岩井袋漁港のポイント

 
岩井袋港は国道からは見えないため、あまり知られていませんが、内房屈指の好ポイントです。
足元から水深があり、釣りやすいのも魅力の一つです。
魚種は豊富で主な釣り物は、クロダイ、メジナ、シーバス(スズキ)、アジ、サバ、イワシ、メバル、キス、アオリイカなどです。
徒歩で行ける場所にコンビニ、トイレ、飲食店はありません。
 
ポイントは多数あります。港内の磯や小突堤は足元から水深がありクロダイのダンゴ釣りに向いています。
左に見える一番長い突堤も好ポイントなのですが、駐車場から距離があるので配合エサを持っての移動は大変です。
※堤防までの道路はありますが、途中から通行止めになります。
 
港の外の右側の磯は公園下と呼ばれ、クロダイ、メジナが早春から釣れるポイントです。
水深は3m~5mと浅く根がきついのでダンゴ釣りには向いていません。フカセ釣り向きです。
 

アオリイカ

 
エギング、ヤエン、泳がせ(浮き釣り)どれでもOKです。ただし資源回復・保護のため9月1日から12月31日は禁漁となります。
禁漁期間は年により変わるようです。釣りをする前にこの看板で禁漁期間を確認してください。
 

※現在の禁漁期間は4月1日~10月31日のようです。(現在確認中です)

 
アオリイカ禁漁期間の看板
 
 
下の港内の写真は水深が浅く潮通しも良くないのであまり期待はできません。通常はここより外側で釣ります。
だだし、海が荒れた時は思わぬ大物が釣れることもあります。
 
岩井袋港内の全景
 
港内の岩場から外側は足元からかなりの水深があり、波が穏やかなので、クロダイのダンゴ釣りやアオリイカ釣りに向いています。
 
岩井袋港内の岩場
 
このように足元からかなりの水深があります。潮は澄んでいますが海底は見えません。
 
岩井袋港内岩場の水中
 
港内右側の小突堤も同じように水深があります。
 
港内右側の小突堤のポイント
 
港内岩場の少し先にコンクリートの護岸と小突堤があります。足場が良いのでファミリー向けです。
 
港内左側の小突堤のポイント
 
港内左側の小突堤のポイント
 
港外の磯はルアーでシーバスやカンパチが釣れるポイントです。
この道路は車が入れません。
 
港外側の磯
 
港の左側の堤防は良いポイントですが、駐車場からかなり歩くことになります。
 
港左側の堤防のポイント
 
この磯は公園下のポイントです。
 
公園下のポイント
 
【住所】〒299-2116 千葉県安房郡鋸南町岩井袋109-2
【駐車場】あり
【トイレ】なし
【コンビニ】なし
 
他の釣り場情報