サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

萬福寺(まんぷくじ)

蔵王山萬福寺の本堂

蔵王山 萬福寺

蔵王山萬福寺は小湊港の上に位置する見晴らしのよい寺院です。「天津のあゆみ」によると寺名は「万福寺」となっていますが、山号や住所が同じであることから同じ寺院です。
 
【山号】蔵王山
【宗派】天台宗
【本尊】聖観世音菩薩
【御朱印】不明
 ※電話にて確認ください
【創建・由緒】(参考文献:天津のあゆみ)
元禄十六年(1703年)の大地震・大津波と天保二年(1831年)の火災により堂塔や資料を失い由緒は不詳。旧天津市が昭和六年にまとめた「郷土史」にも津波により流出し詳細は不詳とあります。

境内の石造物

 
・寛政八年(1796年)七月の紀年銘がある供養塔
・寛政十一年(1799年)六月の銘がある筆子塚
・文政七年(1824年)七月の銘がある子安観音像
・安政七年(1860年)十一月の銘がある大日如来像
筆子塚(ふでこづか)とは江戸時代の寺子屋などで勉学を教わった教え子が、師匠が亡くなった後に費用を出し合って建てた墓または供養塔。萬福寺の筆子塚は三十五世住職「広歓(こうかん)和尚」の弟子が建てたものです。
 

本堂

萬福寺本堂の画像
 
地蔵の画像
 
隣は須賀神社です。境内からは海が一望できます。
 
萬福寺境内からの眺望
 
他の神社仏閣を探す
 
房総タウンTOPへ戻る
 

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています