サイドバーを出す
房総town.com

真浦神社

真浦神社の本殿

南房総市和田町 / 神社


真浦神社(モウラジンジャ)

 
祭神:天照大神(あまてらすおおみかみ)、須佐之男命(すさのおのみこと)、表筒男神(うわつつおのかみ)

創建は貞応(1222年)と伝えられています。
 

真浦神社の祭礼

7月の第3土曜・日曜に行われる真浦神社の祭礼は天王様と呼ばれ住民から親しまれてきました。出店も多く
子供や婦人会の踊りも披露され多くの人で賑わいます。
 
真浦神社の入口付近は七福神と二宮尊徳の石像があります。
 
真浦神社
 
手石水には紀元2600年寄贈と刻まれています。
 
真浦神社
 
本殿の右奥にはいくつかの石祠が並んでいます。
  
真浦神社
 
本殿の右奥にはいくつかの石祠が並んでいます。
  
真浦神社
 
神社へ行くには踏切の無い線路を渡ります。高台にあるので和田漁港が一望できます。
  
真浦神社

住所:千葉県南房総市和田町真浦153
TEL:0470-47-3637
駐車場:なし
 
他の神社仏閣を探す
 
房総タウンTOPへ戻る