サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

勝浦港の釣り

勝浦港の漁協前のポイント

勝浦港の釣り

 

房総では釣り人の無断駐車、ゴミ問題などにより立ち入り禁止の港が急増しております。
館山の香漁港、浜田堤防、鴨川市の小湊港・・・好釣り場が立ち入り禁止、開放を繰り返しています。
釣り場を守るためマナー順守をお願いいたします。
また、立ち入り禁止場所へは、立ち入らないようお願いいたします。

 
勝浦市浜勝浦の「勝浦港」はカツオ漁の基地で有名な港。港は広く足元から水深がありますが、立ち入り禁止場所が多く釣り禁止時間帯があるのが難点です。漁協正面の長い堤防は、かつてはクロダイ、メジナ、青物の好ポイントでしたが、現在は立ち入り禁止となっています。釣り物は、アジ、サバ、イワシ、カマス、ボラ、キスなどです。
 

勝浦港のポイント

 
下の写真のように釣りができるのは、市場前の岸壁だけです。また、釣りができる時間帯は本来、夕方の16:00~朝3:59分なのですが、禁止時間帯でも釣り人は多く黙認されているようです。
勝浦港のポイント案内
 
港内は、大型船が入港するため足元から5m以上の水深があります。
港内は障害物がないので、どこでやっても釣果に大きな差はありません。強いていえは②より①の方が人気があります。
市場前の岸壁
 
海を覗くと小魚の下に大型の魚が見えます。最初はクロダイかと思いましたがボラです。勝浦港はボラが多いです。
岸壁前の海の中
 
今日(2022年6月)釣れていたのは、小サバ(25cm)、カタクチイワシ、豆アジ、キス
本日の釣果
 
全体的にサバが多く釣れていました。
本日の釣果(サバ)
 
①のポイント
 

季節の釣物と釣り方

 

アジ、サバ、イワシ

回遊があれば1年中釣れます。小型が多い時はトリックサビキが有利。大型が多い場合は、サビキ、浮き釣り、ソフトルアー。コマセはアミコマセを使用
 

サヨリ

釣季は1月~3月。年によりムラがあります。
 

カマス

回遊があれば1年中釣れます。小型はサビキ、大型はソフトルアーまたはカゴ釣り。
 

クロダイ・カイズ

釣季は3月~11月。ダンゴ釣りがおすすめ。ヘダイ、キビレ、ボラが混じります
 

ショゴ、青物

釣季は7月~9月。釣り方はカゴ釣りまたはルアー
 

キス

釣季は5月~10月。釣り方はちょい投げエサはアオイソメまたはジャリメ
 


 

周辺案内

 

駐車場

 
市営の無料駐車場があります。
 

トイレ

 
漁港横に公衆トイレがあります。
 

コンビニ

 
セブンイレブン勝浦上野店

 

飲食店

 
勝浦の朝市が開かれているため、飲食店は多数あります。名物は勝浦タンタンメン

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています