サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

パクチー銀行【保田駅前のカフェ】

パクチー銀行(ぱくちーぎんこう)

 
2021年12月、保田駅前に「パクチー銀行」というインパクトのある名前のカフェがプレオープンしました。12月中はプレオープン期間、来年1月からグランドオープンの予定です。
 

パクチー銀行の業務

 

  1. ・カフェの運営
  2. ・パクチー種の融資(無利息・返済不要)
  3. ・パクチーのオーナー制度
  4. ・SOTOCHIKUショールーム
  5. ・完全予約制・会員制のパクチー料理専門店の運営(予定)

 
パクチー銀行頭取の佐谷恭さんは、世界初のパクチー料理専門店の創業者です。パクチーが日本でメジャーではなかった2007年、世田谷区経堂で「パクチーハウス」を立ち上げ、当時はありえないと酷評されたパクチー料理専門店を予約の取れない専門店に育てた「パクチーブームの火付け役」です。
 
世田谷区経堂で10年超の営業をした後、リアル店舗をやめて日本各地とメキシコ、オランダの約50カ所でポップアップ営業を行いパクチーとパクチー料理の普及に努め、全国を旅するようになります。
 
その中で縁のできた鋸南町で2019年、アーティストインレジデンス、コワーキング、書店などの複合施設鋸南エアポルトを立ち上げます。
 
2121年12月には保田駅前の旧金融機関を利用して「パクチー銀行リアル店舗」を開店。現在はパクチー種の融資、カフェ兼みやげ物店、パクチーのオーナー制度などの業務を行っており、今後はこの地で「パクチーハウス」を復活させる予定です。
 
パクチー種の融資は、無利息、返済不要であり、平たく言うとパクチー種の無償配布です。実は、2007年のパクチー銀行創設前から種の無償配布を行っていたそうですが、種を受け取っても栽培しない人が多いので、「パクチー銀行から種を融資します。返済の義務はないので安心して食べまくってね」という言い方をするようにしたところ、種を播いて栽培の様子や作った料理などを報告してくれる人が増えたそうです。
 
店舗は保田駅徒歩0分です。
パクチー銀行の店舗外観
 
鋸南町は、12月から2月上旬にかけて水仙の花見客で賑わいます。花は至る所に咲いていますが、特にをくずれ水仙郷江月水仙ロードは有名です。
玄関の水仙の花
 
店内は古い建築資材(SOTOCHIKU素材)を利用したアートが定期的に入れ替わっています。
店内のアート
 
アートのアップ
 
元金融機関であるため、金庫も残されています。
店内の金庫
 

パクチーとは

 
下の写真が融資用のパクチーの種。パクチーは南ヨーロッパ、地中海東部沿岸のセリ科のハーブ。乾燥したものを「コリアンダー」中国ではシャンツァイ(香菜)と呼ばれています。
 
独特の香りがあり、好き嫌いがはっきり分かれる香草です。私は初めて食べたときその味にびっくりしました。何故かというと、私の嫌いなドクダミの香りに似ているからです。
パクチーはタイ料理に入っていることが多く、今では気にならなくなりました。
家に種を播いたところ毎年11月位に芽が出てきます。どこかの料理店で、唐揚げの甘酢のタレにパクチーが入っている料理を食べてから好きになり、家で同じものを作っています。
融資用のパクチーの種
 
コーヒースペシャリテは珍しいコーヒーの焼酎(リキュール)
コーヒースペシャリテ
 
コーヒースペシャリテの焼酎
 
アートな土瓶
 

パクティー(祁門紅茶ブレンド)

 
祁門紅茶にパクチーをブレンド。祁門紅茶(きーむんこうちゃ、きもんこうちゃ)は中国の安徽省祁門県で作られている紅茶。「ダージリン」、「ウヴァ」とならび世界三大紅茶の一つとされています。
パクティー(祁門紅茶ブレンド)
 

メニュー

 
現在はプレオープン中なので飲み物のみとなっていますが、グランドオープン後にメニューは変わると思われます。
詳しいメニューはhttps://www.paxi.coffee/atm/cafeをご覧ください。
メニュー
 
パクチー銀行のチラシ(表)
 


 

関連Webサイト/SNS

 
■パクチー銀行ホームページ https://paxi.coffee/
 
■鋸南エアルポルトホームページ https://www.kyonan.art/
 
■パクチー銀行Twitter https://twitter.com/paxihouse
 
■パクチー銀行Facebook https://www.facebook.com/paxibank/
 
■パクチー銀行Instagram https://www.instagram.com/paxibank/

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています
岬カフェからの眺望 岬カフェ 映画【ふしぎな岬の物語】の舞台

鋸南町元名。抜群のロケーション!。映画「ふしぎな岬の物語」の舞台となったカフェ

もじくのランチプレート cafeもじく【週替わりランチ・旬果かき氷・揚げタコ6兄弟】

鋸南町下佐久間。週替わりランチ、旬の果物を使ったオリジナルシロップのかき氷、揚げタコ6兄弟がおすすめ! 週末のみ営業。リーズナブルでボリューム満点の人気カフェ。

mixベリー練乳氷の画像 Cafe & ガラス工房 海遊魚【鋸南の人気カフェ】

鋸南町大六。ガラス工房があるお洒落なカフェ。名物のフワフワのかき氷は自家製シロップの種類が豊富。自家栽培の米粉で作ったワッフルやシフォンケーキも評判!

しあわせカフェの500円ランチ【鋸南町の隠れ家カフェ】

鋸南町保田。地域のコミュニティを目的とするカフェ。ランチの定食、飲み物、ケーキは驚きの低価格!!

appleのイタリアンハンバーグ RESTARANTあっぷる【勝山商店街の洋食店】

鋸南町下佐久間。勝山商店街入口の昭和レトロな喫茶店/洋食店。ハンバーグが人気。
各種定食/スパゲッティ/グラタンなど

3103コロッケ【海辺のコロッケカフェ】

鋸南町大六。珍しいコロッケ専門のカフェ。旬の食材を使った自家製コロッケはどれも個性的で美味しい。

オーシャンビューの店内 SEA BARTHみさご【海辺の絶景カフェ】

鋸南町竜島。海辺の絶景カフェ・レストラン。テレビ収録の多いカフェ