サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

方雅【麺が見えないチャーシューメン】

にんたまチャーシューメンのアップ

方雅(ほうが)

 
富津市押切の「方雅」はにんにくと玉子が入った「にんたまラーメン」と超激辛の「痛々麺」が人気の中華料理店。麺が見えず丼を覆い隠すチャーシューメンはチャーシュー好きの方におすすめです。
 
店舗はJRの「上総湊駅」から車で10分。千葉県道465号と千葉県道182号(通称もみじロード)の交差点前です。
この付近は交通量は多くなく民家もまばらですが、11月下旬から12月上旬は紅葉を見るためのツーリング族や戸面原ダムの釣り客で混み合います。
 
車は店舗前に4台、店舗横にも停められます。
店舗前の交差点方雅の店舗外観

 
入口に消毒用のアルコールがあり、テーブルもアクリル板で仕切られているので、コロナ対策もしっかりと行われています。
インターネットの口コミで「テーブルが油でベトベト」の口コミがありましたが、店内は掃除が行き届きテーブルの上も綺麗です。
 
店内はテーブル16席、小上がり(座敷8席)と2階は個室宴会場となっています。
入口のアルコール消毒方雅のテーブル席

 
ライター募金
ライター基金
 
メニューはラーメンなど麺類と定食が中心で炒飯や餃子などもあります。ネットで人気なのは「にんたまらーめん」、「痛々麺」、「牛肉ライス」です。
 

にんたまチャーシューメン(醤油)

 
このビジュアルはもの凄いインパクトがあります。南房総で色々なチャーシューメンを見てきましたが、これほどチャーシューがたっぷり入っているのは、ふらり富山のチャーシュー1本暴走ラーメンに次いで2番目です。
 
具は大きな丼を覆いつくすチャーシュー、煮玉子、メンマ、ワカメ。
スープは意外にもアッサリして背脂などは入っていません。チャーシューが多く、スープがコッテリしていると途中で飽きてしまうのでバランスが取れていると思います。
揚げニンニクとネギが香り付けに入っていますが、それほど癖はなく万人向けです。
にんたまチャーシューメン(醤油)
 
麺は中太のストレート。コシがあり私の好みのタイプの麺です。
麺のアップ
 
チャーシューは大きく厚みがあり箸で持ち上げると崩れてしまうほど柔らか。脂の部分は甘味とコクがあり、赤身の部分はパサつき感がなくしっとりとしています。
このチャーシューは単に量が多いだけでなく味が良いのです。
チャーシューのアップ
 

メニュー

※メニューは2021年12月時点のものです。参考情報としてご覧ください。
※黄色のマーカーはネットの口コミで高評価のメニュー
 

セット

ラーメン/にんたまラーメン
 +半牛肉ライス
 +半カレーライス
 +半チャーハン
 

ラーメン

  1. ■ラーメン(醤油・味噌・塩)
  2. ■チャーシューメン(醤油・味噌・塩)
  3. にんたまラーメン(醤油・味噌・塩)
  4. にんたまチャーシューメン(醤油・味噌・塩)
  5. ■梅塩ラーメン

 

トッピング

  1. ■たまねぎ(無料)
  2. ■ネギ
  3. ■メンマ
  4. ■ワカメ
  5. ■メンマ
  6. ■もやし
  7. ■煮玉子
  8. ■チャーシュー
  9. ■野菜
  10. ■バター

 

辛いラーメン

  1. ■ピリ辛ラーメン
  2. ■担々麺
  3. 痛々麺

 

ご飯

  1. ■チャーハン
  2. ■カレーライス
  3. 牛肉ライス
  4. ■ライス

 

丼物

  1. チャーシュー丼
  2. ■麻婆丼

 

定食

  1. ■レバニラ定食
  2. ■生姜焼き定食
  3. ■回鍋肉定食
  4. ■唐揚げ定食

 

一品料理

  1. ■餃子
  2. ■冷奴
  3. ■枝豆
  4. ■チャーシューメンマ盛
  5. ■モツ煮

 

揚げ物

  1. ■ポテト
  2. ■唐揚げ
  3. ■タコ唐揚げ
  4. ■チーズ揚げ
  5. ■チーズドッグ
  6. ■軟骨の唐揚げ

メニュー

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています