サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

立ち食い常そば

常そばの店舗外観

立ち食い常そば(たちぐいつねそば)

 
2020年12月4日館山市北条に『立ち食い常そば』がオープンしました。東京都内では至る所で見かける立ち食いのそば店ですが、南房総では非常に珍しく、恐らく南房総唯一の立ち食いのそば店と思われます。
現在はランチ営業のみとなっていますが、今後は夜営業も予定しているようで、夜営業が始まれば『立ち飲み居酒屋』となり、こちらも南房総ではとても珍しいです。
 
過去には館山駅前や鴨川駅前に立ち食いのそばや飲み屋もあったように記憶していますが、南房総はサラリーマンも少なく、駅もそれほど人が集まるという訳ではないため段々と数が減ってきました。
 
常そばの店舗は館山駅東口から徒歩8分、アークス商店街のすぐ近くです。店は国道128号線沿いにありますが、通りから奥に入った場所にあるので目立ちません。通り沿いの「380円立ち食いそば」が目印。tu.ne.Hostel(ツネホステル館山)の左隣りです。
128号線沿いの看板立ち食いそばの看板

 

駐車場

 
車は店舗前に8台停められます。
常そばの駐車場
 
店内に入ると入り口右側に食券売り場があります。メニューはとてもシンプルでかけ蕎麦のみ。オプションでコロッケ、とろろ、生たまご、納豆があります。
常そばの店内全景
 
店内は江戸時代を思わせるような造りとなっていて浮世絵なども飾ってあります。私は、そば屋は古い造りの方が風情があってこういう店が好きです。
常そばの浮世絵
 
カウンター前にはあげ玉、水などが置いてあります。
あげ玉
 
かけそばにコロッケ+とろろをオプションで追加しました。これで全オプションと思ったのですが、生卵を忘れてしまいました。
かけそば+コロッケ+とろろ
 

メニュー

 
まだ夜営業営業は行っていないのでスナック入場料とおつまみなどは”売切”となっています。
※メニュー・価格は2020年12月18日時点のものです。
※価格は税込表示です。

  1. ■かけそば
  2. ■とろろ
  3. ■ころっけ
  4. ■納豆
  5. ■生たまご
  6. ■替え玉
  7. ■麺2倍
  8. ■スナック入場料(予定)
  9. ■スナック各種(予定)
  10. ■缶詰各種(予定)
  11. ■柿の種(予定)
  12. ■ノンアルコールビール
  13. ■缶ビール
  14. ■缶チューハイ
  15. ■缶ハイボール
  16. ■冷酒
  17. ■ボトルウォーター

券売機
 

REVNVTION SCHOOL開催のお知らせ

 
館山市内の遊休不動産についてのリノベーション事業企画のプレゼン案内。
【時期】2021年1月8日(金)~10日(日)の3日間
【場所】サカモトビル(房州第一ビル)1F/館山市北条1880-1
開催時間・プログラムの詳細・お申込みは第1回リノベーションスクール@館山でご確認ください。
REVNVTION SCHOOLのチラシ

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています