サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

千田港の釣り【ダンゴ釣りの好ポイント】

千田港の堤防

千田港(せんだこう)の釣り場

 
千田漁港は、道の駅ちくら・潮風王国の隣にあり、駐車場・飲食店・トイレが隣接していてファミリーフィッシングにおすすめです。
道の駅ちくら・潮風王国には鮮魚店があり、ボウズでもお土産に困る事はありません。
釣り物はアジ・クロダイ・メジナ・海タナゴ・サヨリ・アオリイカ・シーバスなどです。
クロダイは魚影が濃く、港内は波が静かなためダンゴ釣りがオススメです。
ダンゴ釣りでは大型のサンノジやアイゴが多く、入れ食いになってしまうことがあります。
アジは冬場でも大型が入れ食いになる場合がありますが、コマセを撒きすぎるとサバの猛攻にあったりします。
 
千田港のポイント図
 
 

①道路側の堤防

 
水深は満潮時で4m位です。クロダイのフカセ釣り、ダンゴ釣りに向いています。エギングや浮き釣りでアオリイカも狙えます。
秋にはメッキや小型のシマアジも釣れます。
 
道路側のポイント
 
 

②漁港内

 
海が荒れた時の釣り場です。水深は3.5m位、アジ、海タナゴ、カイズなどが釣れます。波が静かなので感度の良いへら浮きを使いアミエビを餌にすると入れ食いになることもあります。
 
魚市場前のポイント
  
魚市場前の小突堤の画像
 

③外側の長い堤防

 
外側は水深が浅く釣りはできません。
内側の船道は満潮時で水深4m~5m位で、千田港のベストポイント。クロダイの多い場所です。
 
千田港は特にウツボが多くスカリやストリンガーで釣った魚を入れておくと食い破られてしまいます。
釣った魚はクーラーに入れてください。
あまりにウツボが多い時は釣ってしまいましょう。イワシやアジを餌にすると簡単に釣れますが、歯が鋭いので普通のハリスでは切られてしまいます。
ハリスはワイヤーを使います。冬場はカラアゲなどにして食べてると美味しいです。
※何でも良いから大物が釣りたいという人にはおすすめです。
 
千田港外側の堤防の画像
 


 

千田港の釣り船

 
●三喜丸(みきまる) 午前/午後の2回出船
 【四季の釣物】
 12月~3月 キンメ・アコウ
  4月~7月 イサキ・アジ
  8月~11月 イサキ・タイ・ワラサ・スルメイカ
  9月~12月 半夜クロムツ、キンメ
 【電話】0470-43-8293
 【定休日】第2・4水曜日
 【facebook】三喜丸
 
●小倉丸(おぐらまる) 午前/午後の2回出船
 【釣物】マダイ五目、ヤリイカ、スルメイカ、半夜ムツ、キンメ、テンヤマダイ五目、イサキ、キンメ、オニカサゴ、ヒラマサ、ワラサ
 【電話】0470-43-8355
 【定休日】第2・4水曜日
 
●第一かどや丸
 【釣物】イサキ五目、マダイ五目、青物五目、ヤリイカ、根魚五目
 【電話】0470-43-1432
 【定休日】第2・4水曜日
 【ブログ】第一かどや丸
 
三喜丸の画像
 


 

おすすめの飲食店

 
●えびす家
千田港目の前のラーメン店。黒(竹岡式)・白(豚骨)・金(鶏ガラ醤油)・茶(鶏ガラ味噌)の4種のラーメンで人気。
南房総では珍しい「竹岡式ラーメン」とクリーミーな「豚骨」がおすすめ。
 
黒えびすラーメンの画像白えびすラーメンの画像
 
【ホームページ】えびす家のメニュー

 
他の釣り場情報を見る
 

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています