サイドバーを出す
房総town.com

フルーツ狩り フルーツファーム南房総

フルーツファーム南房総

南房総市富浦町/観光施設/フルーツ狩り/フルーツファーム南房総


フルーツファーム南房総

 
 南房総市富浦町にある「フルーツファーム南房総」では健康果物として最近話題になっている「ドラゴンフルーツ」を
試食することができます。
 
 

ドラゴンフルーツとは

 
 メキシコまたは中南米原産のサボテン科サボテン属の熱帯フルーツです。果皮は龍のウロコに似ていることから「ドラゴンフルーツ」と呼ばれるようになりました。
 「ピタヤ」とも呼ばれていますが、日本では「ドラゴンフルーツ」が一般的になってきました。
 果肉は柔らかくジューシーで上品な甘味があります。色は白・黄・ピンク・赤があり、白・黄は酸味がなくあっさりと味わい、赤は白・黄より甘く、ほのかな酸味があります。
 
 

ドラゴンフルーツの苗

 
 ドラゴンフルーツは熱帯植物植物ですが、耐寒温度は3℃位なので、温暖な南房総では加温なしの温室で栽培することができます。
 花は大輪で美しく芳香があり、果実もおいしいため、苗を購入して栽培する方も増えてきました。
 栽培は比較的容易で、順調に育てば3年程度で収穫できるようになります。
 
 

栄養素

 
 ビタミンB1・B2・B3・C・カロチン・カルシウム・リン酸・鉄・食物繊維などが豊富に含まれています。
 ポリフェノールの一種ベタシアニンの抗酸化作用から健康果物・美容果物しても注目されています。
 また、バナナの65倍の食物繊維が含まれていて便秘解消効果が高いのですが、食べ過ぎるとお腹がゆるくなる事があります。
 
ドラゴンフルーツの実
 
 

ぶどうとドラゴンフルーツ

 
 ドラゴンフルーツと一緒に葡萄も栽培されていて、こちらも試食することができます。
葡萄の品種は:シャインマスカット/キャンベル/巨峰/ベラウェア/ヒオーネ/紅伊豆/ベリーA/ナイアガラなど。
食べ頃は7月中旬~8月下旬です。
 
ドラゴンフルーツの食べ頃は7月下旬~11月下旬です。
7月中旬~8月下旬に行けば、色々な種類の葡萄とドラゴンフルーツの食べ比べが楽しめます。
 
ドラゴンフルーツの苗
 ドラゴンフルーツの上にはブドウの実がなっています。
ブドウの実
 

ドゴンフルーツの花

 
ドラゴンフルーツの花は月下美人と似ていて、夜の8時頃に咲き翌朝には萎んでしまいます。
大輪で非常に美しく強い芳香があるので観賞用としても人気があります。
栽培は比較的簡単なので挑戦してみてはいかがでしょうか。
 
ドラゴンフルーツの花
ドラゴンフルーツの花を下から撮影
 
果実は瑞々しく鮮やかな紫色です。彩りが鮮やかなため、最近ではサラダバー・ピューレ・スムージー・アイス・ケーキ・料理など幅広く利用されるようになってきました。
生のままでも美味しいですが、収穫後は追熟しないので完熟してから収穫します。
 
ドラゴンフルーツの果実の写真

贈答品

 
珍しい果物の贈答品としてもおすすめです。特に洋食店やスイーツ・カフェなどへの贈答品として喜ばれています。
 
ドラゴンフルーツの贈答品の写真
 

6次産業への取組

 
 フルーツファーム南房総では6次産業への取組として色々な試食品を作成しています。
 
ドラゴンフルーツのデコレーションケーキ
ドラゴンフルーツのショートケーキ
ドラゴンフルーツのプリン
 
 フルーツはその場で試食したり、おみやげとして持ち帰ることもできます。また、苗木販売も可能です。
  
ドラゴンフルーツのチラシ
 

フルーツファーム南房総

 
【業務内容】ドラゴンフルーツの加工/販売
      ドラゴンフルーツの苗木販売
【住 所】 千葉県南房総市富浦町青木203-1
【アクセス】館山自動車道「富浦IC」より500m
 ※掲載されている情報が古い場合がございます。電話の際は、「房総タウン」を見たとお伝え下さい。
【電話】スマホの場合はここから直接電話できます⇒0470-33-4790
【FAX】0470-33-4867
【mail】sekiguchi@ff-minamiboso.com
【定休日】不定休
【営業時間】9:30~18:00
 
南房総市役所ホームページ第17回 フルーツファーム南房総 関口 昌司さん
<フルーツファーム南房総の地図>