サイドバーを出す
房総town.com

鏡忍寺

鏡忍寺の祖師堂

鴨川市広場 / 寺院


鏡忍寺(キョウニンジ)

 
山号:小松原山
宗派:日蓮宗
 
鏡忍寺は日蓮宗総本山の一つで日蓮聖人の小松原の法難の地に創建された名刹です。
文永元年(1264年)日蓮が念仏宗の東条景信に襲われた(小松原の法難)際に日蓮を守るために討ち死にした鏡忍坊と天津城主 工藤吉隆を供養するために弘安4年(1281年)に建立されました。
 

山門

 
鏡忍寺の山門の写真
 
鏡忍寺の手水舎の写真
 
鏡忍寺の仁王門の写真
 
鏡忍寺の仁王像(左)の写真鏡忍寺の仁王像(右)の写真

 

降神の槇 鴨川市指定天然記念物(昭和51年4月28日)

 
小松原の法難の際に鬼子母神が降臨したと言われる降神の槇。樹齢は千年以上とされ鴨川市の天然記念物に指定されています。
 
鏡忍寺の降神の槇の写真
 

三十番神堂

 
 三十番神は一ヶ月30日、毎日交代で法華経の信者を守るとされる30柱の神々です。
 
鏡忍寺の三十番神堂
 

鐘楼堂

 
鏡忍寺の鐘楼堂
 

法難堂

 
鏡忍寺の法難堂
 

鬼子母神堂

 
鏡忍寺の鬼子母神堂
 

仏殿(本堂)

 
鏡忍寺の仏殿(本堂)
 

唐門 鴨川市指定有形文化財(昭和53年7月24日)

 
鏡忍寺の唐門
 
【住所】千葉県鴨川市広場1413
  ※掲載されている情報が古い場合がございます。電話の際は、「房総タウン」を見たとお伝え下さい。
【電話】スマホの場合はここから直接電話できます⇒04-7094-0604
【駐車場】あり
 
【HP】http://temple.nichiren.or.jp/1031152-kyouninji/

 
他の神社仏閣を探す
 
南房総の情報サイト_房総タウンTopへ戻る_