サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

アリランらあめん(カップ麺)を食べる。ヤックス限定

カップアリランラーメンを下から撮影

ヤックス限定 カップアリランらあめん

 
南房総市千倉町のヤックスドラッグで千葉県の三大ラーメンと言われる『アリランラーメン』があったので購入して食べてみました。
千葉県の三大ラーメンとは勝浦市の『勝浦タンタンメン』、富津市竹岡の『竹岡ラーメン』、そして長生郡長柄町の『アリランラーメン』です。
 
私は本家アリランラーメンを食べたことが無いのでカップ麺との味の違いは分かりません。長柄町まではとても遠いのですが、明日は会社が休みなので食べに行ってみようと思います。
カップアリランラーメンを上から撮影
 
裏蓋にはアリランらあめんについての説明書きがあります。

アリランらあめんとは

 
アリランらあめんは、「八平の食堂」古市氏によって編み出された超個性的なラーメン。
醤油ベースのスープに、たっぷりの玉ねぎ、ニンニク、ニラが入り、最後に自家製ラー油合わせたピリ辛スープがクセになる一杯です。
県内外を問わず多くのファンに愛される千葉を代表するラーメンです。

店舗情報

 

八平の食堂(本店)

【住所】千葉県長生郡長柄町山根1201(鼠坂)
【営業時間】11:30~19:00
【定休日】水曜日
 

らーめん八平

【住所】千葉県長生郡長柄町山内813-2
【営業時間】11:00~16:00
【定休日】水曜日
裏蓋
 
蓋を開けるとかやく(緑の袋)、液体スープ(黒の袋)、粉末スープ(オレンジ色の袋)が入っています。
始めにかやくを開け熱湯を注ぎます。蓋を閉めて液体スープを蓋の上に置き5分間じっと待ちます。
具とスープの袋
 
5分経ったら液体スープと粉末スープを加えよくかき混ぜて出来上がり。
蓋を開けるとニンニクとニラの香が漂います。スープは超濃厚という訳ではなく意外にマイルドでバランスのとれた味わいとなっています。
一言で言うとウマいです。玉ネギが甘味を出しています。
出来上がりの姿
 
麺はノンフライなのでコシがあります。
アリランラーメンの麺

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています