サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

美浜寿司

美浜寿司のおまかせにぎり

美浜寿司(みはまずし)

 
南房総市白子の「美浜寿司」は今年(2019年)で38年目を迎える老舗寿司店。魚にうるさい地元でも、おいしいと評判にお店です。
現在の板長は2代目で銀座で9年修行の後にカナダでも働いていて、カナダは日本料理店が多く寿司は人気があるそうです。
ネタは天然物で釣り物を多く使っています。釣りの魚は定置網などの魚と違いストレスが少なく、一尾づつ活〆されているので身質が違うそうです。 
 
店舗は房総フラワーライン沿い、サーフィンで有名な千歳海岸前です。
美浜寿司の店舗外観
 
小上がりは12席
美浜寿司の小上がり
 
宴会用の個室もありカラオケも使用できます。
美浜寿司の宴会用個室
 

中寿司(にぎり)

中寿司は、にぎりが7貫、巻物が6個でエビの頭が入った味噌汁が付きます。
今日のネタはマグロ2貫、カマス炙り、カニ、エビ、イクラ、玉子と鉄火巻き、かんぴょう巻き。
マグロは天然の生を使用。カマスは身に水分の多い魚なので炙ってあります。
中寿司(にぎり)
 

おまかせ地魚寿司(にぎり)

 
おまかせ地魚寿司はにぎりが13貫とエビの御頭が入った味噌汁のセット。
ネタはその日の水揚げの状況により変わります。
今日のネタはマグロのトロ、マグロの赤身、赤貝、アジ、カマスの炙り、ヒラスズキ、サンマ、コハダ、イクラ、ウニ、ヤリイカ、富山の白エビ。コハダの隣りの貝は何貝だったのか忘れてしまいました。
 
ヒラスズキは通常のスズキと比べて幅広で平べったい体形をしていて磯の波の荒い場所に棲んでいます。スズキは独特の臭みがあるのに対しヒラスズキには臭みがありません。
スズキは夏が旬であるのに対し、ヒラスズキは冬が旬となり、身質も真鯛やイサキに近く味も値段も数ランクです。
おまかせ寿司(にぎり)
 
ここのお店の名物の一つは、ウニの天ぷら。ウニを大葉ではさみ、天ぷらに仕上げたシンプルな一品。地元でも あまり見かけない珍しいメニューなので、ぜひご賞味あれ。
01_%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89%ef%bc%86%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%80
サラダも寿司屋ならではサーモンやタコなどの刺身が入った海鮮サラダです。
ドレッシングがクリーミーな胡麻ドレッシングでイタリアンのカルパッチョとは また一味違いますよ。
 
郷土料理のさんが焼きは、はっきりとした味つけで お酒との相性もバッチリ!
ピンク色の飲み物は、自家製のシソシロップを使用したシソソーダ。甘めの味なので、子供でも美味しくいただけます。炭酸が苦手な方はシソジュースもあります。また大人の方にはサワーもありました。
 
さんが焼き
 
ところで皆さん!こちらの自家製シソシロップ、梅干しなどで使用される紫蘇、、、ではなく、薬味などで よく見かける青シソなのだそうです!
あの爽やかな緑色を加工し、シロップにすると鮮やかな紫色になるなんて驚きました。話のタネに お一ついかがでしょうか?(笑)
 

 
本日のオススメメニューはテーブルの上にあります。今日は11月なので新サンマが入荷しています。地ハマグリの寿司と酒蒸しがとても気になります。
本日のおすすめメニュー
 

メニュー

※メニューは2019年11月時点のものです。

にぎり寿司

  • ■おまかせ地魚寿司
  • ■特上寿司
  • ■上寿司
  • ■中寿司
  • ■波寿司
  • ■まぐろ寿司
  • ■のり玉寿司
  • ■あなご寿司

 

ちらし寿司

  • ■特上ちらし
  • ■上ちらし
  • ■中ちらし
  • ■波ちらし

 

ちらし寿司

  • ■特上ちらし
  • ■上ちらし
  • ■中ちらし
  • ■波ちらし

 

丼物

  • ■地魚丼
  • ■上鉄火丼
  • ■いくら丼
  • ■鉄火丼
  • ■穴子丼
  • ■サーモン丼

 
詳細はホームページで御確認ください。
お刺身・焼き物メニュー
 
揚げ物・名物メニュー
 
飲み物メニュー
 
にぎり寿司とちらし寿司のメニュー一品料理のメニュー

 
電子マネー(PayPay)とクレジットカードが使えます。
PAYPAY
 

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています