サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

加茂神社(鴨川市成川)

加茂神社の境内と本殿

加茂神社(かもじんじゃ)

 
加茂神社は鴨川市成川の村社です。主基加茂神社(すきかもじんじゃ)とも呼ばれています。
 
【祭神】賀茂別雷大神 (かもわけいかづちのおおかみ)
    神道の神
【祭礼】10月第2土曜・日曜 主基(すき)祭礼
   ・南小町 加茂神社
   ・北小町 北辰神社
   ・成川  加茂神社
   ・上小原 日枝神社
   ・下小原 諏訪神社
【由緒】文献が見つからないので詳細は調査中。
Wikipediaによると鳥居建設時の記念碑に、京都市の上賀茂神社の御祭神を勧請(かんじょう)して成川地区の産神様としたと記されているようです。
 
境内入口には「村社加茂神社」の石碑が建っています。
 
村社加茂神社の石碑
 

鳥居

 
控え柱が付いた「両部鳥居」です。別名「権現鳥居」とも呼ばれます。建立は昭和48年(1973年)。
加茂神社の鳥居
 

常夜灯

文化五年(1808年)戊辰年の奉納、「奉献御寶前」と彫られています。
加茂神社境内と常夜灯
 

狛犬

狛犬は風化が進み文字は読み取れません。
狛犬(左)狛犬(右)

 

手水石

文字を読み取るのが難しいですが、安永二年癸巳(1773年)と刻まれているようです。
手水舎と手水石
 
石段と拝殿
 

拝殿

拝殿のアップ
 
拝殿向拝の龍の彫刻。宮山村 彫工 太田五良平とあります。
拝殿の龍の彫刻
 
木鼻の獅子の彫刻。
木鼻の獅子の彫刻(左)木鼻の獅子の彫刻(右)

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています