サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

小戸港の釣り

小戸港(おどこう)のポイント

 
南房総市白浜町の小戸港はライズリゾート(ホテル)前の小さな漁港です。
隣りが磯笛公園で駐車場とトイレがあるためファミリーフィッシング向きの釣り場です。
 
水深は3m~4mと浅く、潮通しもそれほど良くないので、写真のようにナギの日は大物は期待できません。
外海が荒れている時や夜釣りではカイズやクロダイの数釣りが期待できます。
主な対象魚はカイズ、クロダイ、アオリイカ、シロギス、スズキ、サヨリ、アジ、ウミタナゴです。
カイズ、クロダイはダンゴ釣りがおすすめで、フカセ釣りでもOK。
サヨリ、アジ、ウミタナゴは浮き釣りで餌はアミエビが有効ハリスは0.6号~1号で小さめの針を使います。
アジが寄っている場合はアジングもおすすめ。早朝や夜釣りの方が釣れます。
アオリイカはエギ、シロギスはちょい投げ。
ウツボが多いのでスカリやストリンガーを使用すると魚や網を食い破られてしまいます。
 
ライズリゾートの画像
 
港内には小川が流れているのでクロダイが集まってくるのですが、この川は汚いです。
 
港内の小川の画像
 
ベストポイントは下の写真中央の2本の堤防の間です。手前の岸壁は外海が荒れていれば釣りができます。
なるべく細仕掛けでへら浮き、袖針の3号、餌はアミエビを使うとそこそこ楽しめます。
 
港内の岸壁の画像
 
海に向かって右側の堤防は駐車場に近くオススメです。
 
港内の堤防の画像
 
白浜周辺は沖磯の有名ポイントが多く、小戸港は白浜渡船の出船場となっています。
 
白浜渡船の画像
 
この堤防の外側と先端の船道がポイントです。
 
右側の防波堤画像
 
この船道がベストポイントです。
 
港内の船道の画像
 
こちらは一番外側の堤防。水深が浅く釣りはできません。
 
外側の堤防の画像
 


 

周辺案内

 
カイマナ焙煎うみねこカフェ
 猫がたくさん居る楽しいカフェ。カフェを運営する家族バンド「カイマナふぁみりー」はYouTubeで大評判!
 小戸港から約500m
板前料理きよ都新鮮な地魚料理が味わえます
 小戸港から約800m
庄作商店
 日本酒・焼酎のレア商品の品揃えが豊富。人気の「作」や「森伊蔵」に似た「別撰神川」など限定品、話題の酒多数
白浜ひものセンター
 自家製の干物が人気。ウツボの干物もあります。 
野島崎公園
 白浜の一大観光地。飲食店が多数あります。

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています