サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

台風15号における義援金のお願い

特に南房総全域で猛威を奮った台風15号ですが、屋根が吹き飛ばされたり道路標識が多数折れ曲がったりなど甚大な被害が発生しております。
現在でも各地で断水や停電が続いており、復旧までに今後多額の費用がかかる事が予想されます。
皆様の温かいご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
台風で倒壊したガソリンスタンド 電柱の倒れたカーネーション団地 折れた館山市天然記念物「さいかちの木」 台風による漂流物の流れ着いた多田良海岸 屋根が壊れて修理中の市内集会所 電信柱が折り重なる館山市内
義援金受付特設ページ

房州うちわ手づくり体験 2019年3月29日・30日

房州うちわ作り講習会のお知らせ

房州うちわ作り講習会のお知らせ

 
伝統を継ぎ、里山を守る。
「房州うちわ展 ~房州で紡ぐ、竹取物語~」開催します。

 
房州うちわ振興協議会は、3月29日(金)及び30日(土)、安房高野山妙音院(館山市上真倉)を会場に、「里山と伝統的工芸品」というテーマで、展示会を開催します。かつて、里山は人々の生活圏、伝統的工芸品は生活必需品であり、伝統的工芸品をつくるために山で竹を伐採することが、里山保全にも繋がっていました。このような里山と房州うちわの関わりや、時代とともに変化してきた産業の様子について、展示を通して紹介します。同イベントでは、「房州うちわ手づくり体験」や、里山について理解を深める「里山教室」といったワークショップも実施します。観光や散歩がてら、多くの人に来場いただきたいと考えています。
 
同イベントでは、「房州うちわ手づくり体験」や、里山について理解を深める「里山教室」といったワークショップも実施します。観光や散歩がてら、多くの人に来場いただきたいと考えています。
 

房州うちわ手づくり体験

 
好きな絵柄を選び、お気に入りの房州うちわを作ることができます。南房総地域の伝統工芸品にふれてみませんか?
 
【日時】平成31年3月29日(金)・30日(土)
    各日 第1回11:30~ 第2回13:30~(約1時間程度)
    ※席に限りがありますので、事前にご予約ください。
【場所】〒294-0038 千葉県館山市上真倉1689 安房高野山妙音院本堂
【費用】1人1,500円
【申込み・問合せ】房州うちわ振興協議会事務局(館山市雇用商工課内)
 0470-22-3362
 


 

里山教室(ワークショップ)

 
かつて里山は、人々の生活圏でした。時代とともに生活様式が変化するにつれ、山の中でも変化が起きました。館山市の里山で獣害対策支援の活動に取り組んでいる合同会社アルコ~安房いきもの相談所~代表の沖浩志さんから里山の昔と今の暮らしの説明を聞いた後に、実際に妙音院周辺の里山を歩き、昔の暮らしを想像してみましょう!(歩く時間は20分程度)
【講師】館山市地域おこし協力隊(獣害対策)沖 浩志さん
【日時】平成31年3月29日(金)のみ
    第1回 11:00~ 第2回 13:00~ 第3回 15:00~
【集合場所】〒294-0038 千葉県館山市上真倉1689 安房高野山妙音院境内
【申込み・問合せ】沖さん直通
 070-1410-8808
 
房州うちわ作りの様子
 
うちわの焼きの様子編みの位置を整える

 

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています