サイドバーを出す
房総town.com

館山夕日桟橋

館山夕日桟橋から見た夕日の画像

館山市 / 景勝地 / 釣り


館山夕日桟橋(タテヤマユウヒサンバシ)

   
館山夕日桟橋の釣りの風景
 
正式名は館山港多目的観光桟橋です。桟橋形式としては日本最長で海岸から500mほどあり、年間を通じて様々なイベントが開催されます。
隣接する渚の駅たてやまには潮風を感じられる展望デッキ・ミニ水族館・さかなくんギャラリー・文化財が多数収蔵されている博物館があり、おみやげを買ったり食事をしたりすることもできます。
車は桟橋の手前や「渚の駅たてやま」・北条海岸に停められます。
 

ダイヤモンド富士

 
天気の良い日には夕日に染まる富士山を観る事ができます。
また、5月上旬と8月上旬には富士山の頂上に夕日が沈んでゆく「ダイアモンド富士」を観ることができ、多くのカメラマンが撮影に訪れます。
●ダイアモンド富士の時期と画像
  
  

館山夕日桟橋の釣り速報

 
2017年7月9日 :10cm~15cm前後のアジ20匹~50匹。 
  

館山夕日桟橋の釣り

 
底は砂地で水深は7m~10m位です。キス・イシモチ・マゴチ・ヒラメ・スズキ(シーバス)・アナゴ・アオリイカ・スミイカが主な釣り物です。7月~9月にかけてソーダガツオ、ワカシ、ショゴ(カンパチの子)などの青物が回遊してくると釣り人で混雑します。砂地ですがカレイは釣れません。黒潮が近いからだと思いますが、南房総市と館山市でカレイが釣れたのを見たことがありません。アイナメも釣ったことがありません。アイナメに似たクジメは何回か釣ったことがあります。
  
禁止事項:ルアー・コマセ使用・投げ釣り(チョイ投げはOK)・T字型の先端部分での釣り
禁止事項の詳細については館山HP施設利用の注意事項をご覧ください。
 

クロダイ釣り

 
コマセは禁止されているので団子釣りは出来ません。クロダイは橋脚の際を落とし込みで釣ります。夏の早朝は橋脚周りに大量(100匹以上)のクロダイが見える日があるのですが、針についたエサは中々食べてくれません。
 

マゴチ・ヒラメ・スズキ(シーバス)・アオリイカ釣り

  
イワシやキスを釣ってから活き餌で釣ります。水深があるので竿下で釣れます。柔らかい竿を竿掛けにセットします。大物が居るので尻手を用意しておかないと竿ごと海中へ持って行かれます。マゴチ・ヒラメは海底~50cm/スズキ(シーバス)・アオリイカは海底~1m位です。
  ルアー禁止なのでエギングはできません。アオリイカ/コウイカの釣期は3月~11月位です。
 
※活魚をエサにするとエイやダイナンウミヘビが良く釣れるので注意してください。エイは尾に毒の棘があり、ダイナンウミヘビは歯が鋭い(ウミヘビと違い、毒はありません)ので針を外すときに噛まれないように!アカエイは血抜きをして新鮮なうちに食べると美味しいです。時間が経つとアンモニア臭が出てきます。アカエイを狙う人はあまり見かけませんが、狙うのであればワイヤーハリスを使用します。以前にボートでヒラメを狙っていて何回もハリスを切られたので5号ハリスを2本縒りにしてやっと釣れたのが
エイだったのでガッカリしたことがあります。赤エイは煮物・フライ・ムニエル・みりん干しなどにすると美味しいです。ダイナンウミヘビは食べた事がありませんが美味しくはないようです。
 

アナゴ釣り

 
季節は6月~10月位、時間は夕方から20時位が良く釣れ、深夜はほとんど釣れません。濁りがあれば昼間でも釣れます。エサはアオイソメやサバの切り身を使います。梅雨時にはシタビラメも釣れます。
 

イシモチ釣り

 
時期・時間帯・釣り方はアナゴと同じです。イシモチは口が大きいので、アナゴやキスより大きい針を使います。針が小さいとすっぽ抜けが多くなります。潮が濁っていると昼間でも釣れます。
 

キス・メゴチ釣り

 
一年中釣れますが、1月~3月はあまり釣れなくなります。投げ釣り禁止なので、ちょい投げや竿下で釣ります。投げ竿よりも船竿やボート釣りの竿がアタリがとりやすいので良く釣れます。竿下で釣るならクロダイのイカダ竿で釣ると面白いです。錘は5号~15号 エサ:アオイソメ・ジャリメ 針:7号~9号 ハリス:0.8号~1.5号
 

サヨリ釣り

 
サヨリが回遊してきたら、このサイトに掲載します。12月から2月頃に回遊してきます。2016年1月・2月は30cm級のサヨリが入れ食いでしたが、3月になったら釣れなくなってしまいました。写真のように足元で簡単に釣れるので、遠投する必要はありません。エサは大粒アミが良いです。
 
館山夕日桟橋のサヨリ
 

アジ・イワシ・サッパ釣り

 
サビキまたは浮き釣りで、エサは大粒アミが良いです。
  

館山夕日桟橋周辺の24時間営業の釣具店

  
●釣吉
館山道「富浦IC」から車で1分。配合エサが安い
住所:千葉県南房総市富浦町福澤869-1
電話:0470-33-2880
 
●ヤックスドラッグ館山バイパス店
薬屋ですが弁当や釣具・釣り餌など品揃えも豊富です
住所:千葉県館山市正木830
電話:0470-27-5208
 
●太洋釣具餌センター
館山夕日桟橋から一番近い24時間営業の釣具屋です
住所:千葉県館山市館山95-63
電話:0470-23-4089
 
●フィッシング渡辺(平日8:00~休日5:00~営業
館山夕日桟橋から徒歩で行けます。貸ボート(土曜・日曜・祝際日のみ)があり、貸ボートではキス・マゴチ・アオリイカが良く釣れます
住所:千葉県館山市北条2292
電話:0470-22-7668
 
●みなとオアシス渚の駅たてやま
おみやげ・ミニ水族館・渚の博物館・飲食店などがあります。渚の博物館にはロボットのペッパー君が居て面白い会話ができます。
 

高速ジェット船『セブンアイランド』

 
東海汽船(株)ホームページ
季節運航:館山港⇔伊豆大島~熱海・伊東・稲取へ運航します。
 
東京竹芝桟橋~館山わずか75分 春の定期便運航 
2017年2月4日(土)~3月26日(日)
 
館山~伊豆大島 わずか55分 春の定期便運航
2017年2月4日(土)~3月26日(日)
料金:大人3,040 子供1,270
 

海中観光船

 
日東商船(株)ホームページ
 

館山夕日桟橋の富士山

 
晴れた日には富士山が見えます。
 
館山夕日桟橋から見た富士山
 

海ほたるのモニュメント

 
海ほたるは、夏の夜に魚のアラを細かい網に入れ、海中に沈めておくと集まってきて観察することができます。
 
夏休みには『海ほたる観察会が』開催され、海ほたるを捕まえて手の上で観察できます。
(館山市プロモーションみなと課ウミホタル観察会係:0470-28-5180)
  
館山夕日桟橋の海ほたるのモニュメント
 

日本丸

 
 夕日桟橋には色々な大型船が寄港します。中でもこの「日本丸(にっぽんまる)」は「太平洋の白鳥」と呼ばれるほど美しい船です。
 
日本丸の画像
 
他の釣り場情報を見る