サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

おさかな倶楽部 漁協直営の地魚料理

おさかな倶楽部の外観

おさかな倶楽部

 
富浦漁港内の「おさかな倶楽部」は漁協直営店ならではの鮮度と抜群のコストパフォーマンスで大人気の地魚料理店です。
 

メニュー

 
メニューは魚の獲れ具合によって頻繁に変わります。料金はリーズナブルで2000円を超える料理はほとんどありません。(2016年12月現在)下の写真で「イタチウオ」・「ヒ鯛」など、他で見かけないようなマイナーな魚があり、これらの魚料理は値段もリーズナブルで量も多いのでおすすめです。
限定メニューが多く人気のあるものはすぐに完売となってしまうので、なるべく早い時間に行くことをおすすめします。
 
おさかな倶楽部のメニュー
 

まんぷく定食

 
刺身、フライ、煮魚に小鉢1品がセットになった定食が1480円と驚きの高コスパです。
今日の刺身はタチウオ、タイ、ヒラメ、ブリと高級魚も入っています。
もし、イセエビの刺身など他の一品料理を食べるのなら、「まんぷく定食」はおすすめできません。とにかく量が多く、これだけで満腹になってしまいます。
 
まんぷく定食
 

赤むつ・黒むつ煮魚定食

 
高級魚の赤むつ(ノドグロ)・黒むつが両方味わえます。このメニューはいつもある訳ではありません。この日も限定三食でした。
 
赤むつ・黒むつ煮魚定食
 

からあげ定食

 
魚は日によって変わります。今日はタイ、ホウボウ、マコガレイの3種類です。
大抵数種類の魚が入っているので、違った魚が同時に味わえます。
 
タイ、ホウボウ、マコガレイのからあげ定食
 

エンザラのなめろう丼

 
テレビでは幻の魚と呼ばれている「エンザラ」。南房総では割と見かけますが、魚屋では40cm位のものが1500円以上の値段です。学名は「クロビシカマス」と言い、地方のよっては「スミヤキ」とも呼ばれています。
黒い体の深海魚で見かけは良くありませんが、身が柔らかく脂がのり非常に美味な魚です。
 
エンザラのなめろう丼
 

エンザラの煮魚定食

 
エンザラの煮魚定食
 

焼き魚定食(太刀魚)

 
今日の焼き魚は太刀魚(タチウオ)です。この魚は、どう料理しても美味しいです。
 
太刀魚の塩焼き定食
 

刺身定食

 
今日の刺身はキンメダイ、メダイ、カンパチ、炙りカマス、炙りサワラです。
 
刺身定食
 

クロサギの唐揚げ定食

 
この定食は、800円ですが大きさが30cmあります。クロサギは関東の市場では、あまり見かけませんが白身の美味しい魚です。
 
刺身定食

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています