サイドバーを出す
房総town.com

龍性院 後藤義光の彫刻

龍性院本堂の画像

鴨川市広場/神社仏閣/飛梅山龍性院


飛梅山龍性院

 
山号:飛梅山
宗派:真言宗智山派
本尊:大日如来
 
源頼朝がここに梅の枝を刺して吉報を待ったことから「飛梅山」と呼ばれるようになりました。
もとは福性院と呼ばれ、明治時代に不動産龍性院と合併して龍性院となりました。
 

山門

龍性院の山門の画像
 
龍性院の観音堂
 

水子地蔵尊

龍性院の水子地蔵尊
 

家族の守り本尊

 
 子の年 :千手観音 縁日毎月十七日
 寅丑の年:虚空蔵菩薩 縁日毎月十三日
 卯の年 :文殊菩薩  縁日毎月二十五日
 巳辰の年:普賢菩薩  縁日毎月二十四日
 午の年 :勢至菩薩  縁日毎月二十三日
 申未の年:大日如来  縁日毎月八日
 酉の年 :不動明王  縁日毎月二十八日
 亥戌の年:阿弥陀如来 縁日毎月十五日
 
家族の守り本尊
 

本堂

 
 本堂の向拝には龍の彫刻があります。下段の彫刻は平成12年(2000年)の本堂新築時に製作。
 上段の龍の彫刻は後藤利兵衛橘義光(ごとうりへえたちばなのよしみつ)54歳、慶応4年(1868年)作です。
 
龍性院本堂向拝の後藤義光の彫刻
 
本堂内部の左側の欄間にも後藤義光の鷹に松の彫刻があります。
 
龍性院内の後藤義光の彫刻
 
右側の欄間の彫刻は左側の彫刻より古い物で、年代や作者は不明だそうです。
 
龍性院内の彫刻
 
【住所】〒296-0044 千葉県鴨川市広場883
【電話】スマホの場合はここから直接電話できます⇒04-7092-1625
【駐車場】あり
 
他の神社仏閣を探す
 
南房総の情報サイト_房総タウンTopへ戻る_
 
<龍性院の地図>