サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

いいのラーメン【自家製の海苔麺】

いいのラーメンののりラーメン

いいのラーメン

 
富津市下飯野の「いいのラーメン」は、海苔を練り込んだ緑色の自家製麺が自慢のラーメン店。富津名物の生のり、あさり、焼き海苔、カジメを一度に味わえる「生のりかじめのりラーメン」、梅干しと海苔が入った塩味スープの「かずさらーめん」、えのきと長葱をオイスターソースで炒めたアンが入った「えのきラーメン」など、いいのラーメンでしか味わえない個性的なラーメン多数。餃子が入った「餃子おにぎり」、緑色の自家製麺を使った「のりやきそば」も人気があります。
 
最寄り駅はJR内房線の「青堀駅」ですが徒歩で25分ほどかかります。車は館山自動車道の「木更津南IC」または「君津IC」を利用。君津青堀線(千葉県道158号線)沿い、飯野郵便局の近くです。
駐車場は店舗前と向かいにあり10台以上停められます。
いいのラーメンの店舗外観いいのラーメンの駐車場

 
店内はテーブル8席、個室(座敷)24席。テーブルはアクリル板で仕切られ、コロナ対策もしっかりしています。
いいのラーメンの店内
 

生のりかじめのりラーメン

 
スープはあっさりした醤油ベースで、焼き海苔と生海苔が香ります。
生のりかじめのりラーメン
 
具は、チャーシュー、ナルト、メンマ 、富津名物のアサリ、生のり、焼き海苔、カジメ。
煮たアサリは味が付いていて、これが美味いのです。
 
麺は国産小麦粉の自家製麺。海苔を粉にして練り込んでいるので緑色をしています。この麺はとても良くできています。下の写真でも分かるように、表面は滑らかで艶があります。そしてコシがありモッチリとした食感です。
スープの海苔の香りが強いので、麺の海苔の香りはわかりませんが、美味しい麺です。
生のりかじめのりラーメンの具緑色の自家製麺

 
左下の写真は生のり。これは私の好物で毎年1月~2月頃富津生のりフェアが開催されますが、令和3年は残念ながら新型コロナ感染拡大防止のため中止となってしまいました。
 
右下の写真はカジメ。店長によると他地域のお客さんから、「カジメって何?」と良く質問を受けるそうです。カジメは房総でもおなじみの海藻。細かく刻むと粘りが出て、ご飯や麺類にピッタリ。富津市ではカジメラーメンを提供する店が多くあります。
具の生のり刻んだかじめ

 

のり塩やきそば

 
「のり塩焼きそば」も高評価の口コミが多い人気メニュー。麺はのりラーメンと同じ緑色。量は多く通常の焼きそばの大盛くらいあります。塩味は強めですが、キャベツが多く甘味があるので大丈夫。干し海老が香ばしい焼きそばです。
 
のり塩やきそば
 

餃子おにぎり

 
餃子もいいのラーメンの人気メニュー。今回は珍しい「餃子おにぎり」を食べてみました。これはおにぎりというより巻物です。大きな餃子が丸ごと入ってボリュームがあります。これもオススメの逸品です。
 
餃子おにぎり
 
今回はインターネットで「しじみラーメン」があるとの情報えを見て来たのですが、残念ながら「しじみラーメン」は現在休止中だそうです。
千葉県内で「しじみラーメン」を出すお店は非常に少なく、私がやっと見つけたのは、同じ富津市のみのわラーメンだけです。
 

メニュー

※メニューは2022年3月時点のものです。参考情報としてご覧ください。
※赤文字は人気メニュー、いいのオリジナルメニューです。
 

麺類

■のりラーメン/のりチャーシューメン
自家製のり麺使用
■かずさラーメン
自家製のり麺使用。塩味スープに梅干しが入ったラーメン
■生のりかじめ海苔ラーメン
自家製のり麺使用。生のり、焼きのり、かじめ、あさり入り
■ラーメン/チャーシューメン
■味噌ラーメン/味噌チャーシューメン
■カジメラーメン
ネバネバのカジメ(海藻)入り
■冷やし中華
■五目ラーメン
■もやしラーメン
■塩ラーメン
■タンメン
■えのきラーメン
えのきと長ネギをオイスターソースで炒めたあんがのっています
■ソース焼きそば
■五目焼きそば
■のり塩焼きそば
自家製のり麺使用。エビと海苔風味の塩味焼きそば
■つけ麺(冷)
自家製のり麺使用。冷たい麺に冷たいつけ汁
■ひゃっこいラーメン
冷たいスープのラーメン

 

ご飯類/定食

■チャーハン
■チャーシュー丼
■中華丼
■カツ丼
■親子丼
■玉子丼
■野菜いため定食
■肉野菜いため定食
■ショーガ焼き定食
■アジフライ定食
富津名物!!
■カツ煮定食
■カレーライス
■カツカレーライス
■餃子おにぎり
大きな餃子入りの巻物

 
いいのラーメンのメニュー

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています