サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

磯村稲荷神社【鴨川の絶景神社】

磯村稲荷神社の参道と境内

磯村稲荷神社(いそむらいなりじんじゃ)

 
鴨川港の上に鎮座する磯村稲荷神社は、大変見晴らしのよい神社です。この神社については「鴨川市史」「鴨川町のあゆみ」に記述がないので創建や由緒についての詳細は不明です。
祭神は宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)=稲荷大明神だと思われます。宇迦之御魂神は京都の伏見稲荷大社の主祭神であり稲・農耕の神です。
 
この神社自体の祭礼はありませんが、毎年9月上旬の土曜、日曜に鴨川地区の合同際が行われます。
 
参道入口へ行くには住宅街の間にある急な坂道を上って行きます。この坂の上の右側が参道入口です。
住宅街の神社入口
 
参道両脇には狛犬ではなく狛狐があります。石段は滑りやすいので注意してください。
参道の石段
 
途中から石段はなくなります。
参道の石段(上からの眺め)
 
ここが境内。社はなく石祠が建っていて文字などは刻まれていません。
磯村稲荷神社の鳥居と石祠
 
境内は眺めがよく海が見渡せます。下に見えるのが鴨川港、正面の陸地は天津周辺です。昨日は大雨が降ったので加茂川の河口が濁っています。
境内からの眺望
 
境内からの眺望(鴨川港)

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています