サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

小間惣製菓 ~千産千消グルメ第1弾~

地産地消グルメめぐりの第1弾は、和洋菓子 小間惣製菓さん。

こちらのお店は、昭和の始めパン屋から創業し現在の和洋菓子店となって30年、地元では馴染みのお菓子屋さんで、今でも一つ一つ手作りしており、お菓子 本来の味を楽しむことができます。

さて、今回は地産地消グルメと言うことで、こちらのお店からは地元南房総産のキンセンカを使用したどら焼き『花ふわり』をご紹介。

/uploads/2015/06/20150620_komaso06.jpg” alt=”20150620_komaso06″ width=”1400″ height=”930″ class=”aligncenter size-full wp-image-2119″ />

一般的な焼いたどら焼きとは異なり、蒸すことにより しっとりとふわふわな真っ白い生地に鮮やかなキンセンカの花びらを散りばめた華やかなどら焼き。

/uploads/2015/06/20150620_komaso08.jpg” alt=”20150620_komaso08″ width=”1400″ height=”930″ class=”aligncenter size-full wp-image-2121″ />

もちろん 表面だけでなく、生地にもキンセンカのペースが混ぜ込まれており 見た目だけでなく、香りを楽しむことも出来るでしょう。

/uploads/2015/06/20150620_komaso07.jpg” alt=”20150620_komaso07″ width=”1400″ height=”930″ class=”aligncenter size-full wp-image-2120″ />

どら焼きの中には、甘さ控えめの自家製つぶ餡と  もちもちの牛皮が入っており、やさしい生地との相性もぴったり!
午後の休憩のお供に、贈り物の一品に、キンセンカの花のように明るいどら焼きはいかがでしょうか?

掲載の許可を快く承諾してくださった お店の方々、有り難うございました!

 店舗詳細は こちら

和洋菓子 小間惣製菓 (ワヨウガシ コマソウセイカ)
営業時間 08:00 ~ 19:00
定休日 木曜日
ホームページ http://www.komaso.jp/

 
_房総のグルメ一覧_
 
_房総タウンTOPへ_
 

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています
ふわふわフレンチトーストの画像 Cafe Social Mill【千倉のカフェバー&ドッグサロン】

Cafe Social Mill(カフェ ソーシャル ミル)   南房総市千倉町牧田の「Cafe Social Mill」は、3月26日オープン予定のカフェバーです。 店舗は千倉駅徒歩5分、第三千倉街道(千葉県 […]

coco cafeの生シェイク coco cafe【生シェイク&レンタルサイクル&レンタルルーム】

南房総市白子。コーヒーベースの生シェイクがおすすめ。1日貸し駐車場、レンタルルームあり。

ストロベリークリームあんみつの画像 ストロベリーポット【ファイヤーキングと海の見えるカフェ】

南房総市千倉町 。現役の海女さんが経営するカフェ。千倉産天草100%の自家製ところてんとみつまめがおすすめ。

涼し葛玉 ~季節限定・新商品~【小間惣製菓】

南房総市千倉町 。小間惣製菓の2015年新商品情報。

ポルトメゾン・ルームスの外観 千倉のカフェレストラン&ホテル【ポルトメゾン・ルームス】

南房総市千倉町川口。伝説のダイバー「ジャック・マイヨール」が愛したカフェ。ペットok、宿泊もできます。

サンドカフェの店舗外観画像 サンドカフェ【Sand Café & Sons】

南房総市千倉町瀬戸。千倉の老舗カフェ。一杯ずつハンドドリップで淹れる珈琲、サザエカレー、手づくりスイーツが人気。

オルネカフェのスープセットの画像 ohrne cafe(オルネカフェ)【千倉の手作りパンのカフェ】

南房総市千倉町北朝夷。焼きたてパンが食べられるカフェ。国産小麦粉とホシノ天然酵母を使用した無添加のパン。