サイドバーを出す
房総town.com

福喜庵(フッキアン) 富浦港直送の地魚料理


福喜庵のランチ

 
福㐂庵(福喜庵)は地元の魚好きの方に愛されている地魚料理店です。このお店は私の会社のすぐ近くなのですが、
ずっと「かに専門店」だと思い込んでいて、リーズナブルなランチがあることを知りませんでした。
以前から少し気になっていて、近所の漁師さん達に聞いたところ、皆が「さしみ定食は地魚が多く、新鮮でおいしい」と言うので食べに行って来ました。
 

さしみ定食

 
今日の刺身は、①サーモン/②鰹(かつお)/③鯵(あじ)/④鰆(さわら)/⑤平政(ひらまさ)/⑥鮪(まぐろ)/⑦金目(きんめ)/⑧鮃(ひらめ)/⑨赤貝 と9種類も入っています。
これに、ご飯/味噌汁/筍の煮物/イカの煮物/香の物が付いています。
福喜庵の女将さん
 
刺身の種類も多く新鮮なので女将さんにお話を伺いました。
 
-魚は新鮮でおいしいですね。そこの富浦港から仕入れているのですか。
「そうです。お客様になるべく地魚を食べてもらいたいので近くの富浦港の地魚を使うようにしています。」
「サーモンは若い人に人気があるので入れていますが、他は天然物にこだわっています。」
-刺身が9種類も入っていますが、いつも9種類なのですか
「地魚なので漁が少ない時は種類も少なくなってしまいますが、最低で5種類は入れるようにしています。6種類から8種類の場合が多いです。」
「あっ 記事には5種類位と書いておいてください。漁が少ない日に期待して来られたお客様に申し訳ないので(笑い)」
 
福喜庵の女将さん

福喜丼(地魚の海鮮丼)

 
 福喜庵の名物は何と言ってもこの迫力満点の海鮮丼です。大きな刺身が10種類も入っていて丼からはみ出しています。
 福喜丼は限定メニューで人気があるので、早い時間に行かないと完売となってしまいます。
 
福喜庵名物 海鮮丼

三色丼

 
 うに・いくら・ネギトロの豪華3天盛りです。うにが新鮮で美味しいです。
 
三色丼(ウニ・イクラ・ねぎとろ)

天ぷら定食

 今日の天ぷらはエビ2本/キス/ナス/ピーマン/さつま芋/ナス です。
 
福喜庵の天ぷら定食

なめろう

 なめろうは房州の郷土料理です。
 アジなどを叩いて味噌・ネギ・生姜などを混ぜた料理で、皿まで舐めてしまうほど美味しいからなめろうとなったとも言われています。
 なめろうを大葉で挟み貝に乗せて焼いたものがさんが焼き。なめろうのお茶漬けがまごちゃ。なめろうに 梅酢をかけたものがタタキ
 丼に冷たいご飯・なめろう・刻んだ大葉・キュウリ・ミョウガ・ゴマを入れ冷たい味噌汁と氷を入れたものが水なますで暑い 時期に食べるとサッパリして美味しいです。
 
福喜庵のなめろう
 

クジラ料理

 
 房州名物のクジラの生姜焼きです。クジラ料理は生姜焼きの他にも「クジラのタレ」(クジラを醤油に漬けて干したもの)や竜田揚げなどもあります。予約すればクジラの刺身も食べられます。
 
福喜庵のクジラの生姜焼き
 

一品料理

 一品料理料は種類が多く酒の肴も充実しています。主な物や食べてみたいと思うものは以下の通りです。
(入荷できない場合がございます。詳細はご連絡願います)
 
 ●さざえ刺身/壺焼き
 ●とこぶし旨煮
 ●白バイ貝煮
 ●なめろう
 ●さんが焼き
 ●イカ肝みそ漬け:画像参照
 ●カジキ塩辛 :画像参照
 ●くじら生姜焼
 ●くじらのたれ :房総の郷土料理でくじらを醤油に漬け干してから焼いた料理です。酒の肴に最高です。
 ●エンザラ:体が黒いので他の地方では「スミヤキ」とも呼ばれます。学名は「クロシビカマス」房総では「エンザラ」と呼ばれます。
小骨が多いのが欠点ですが、身が柔らかく脂が乗っていて大変おいしい魚です。水揚げが少ないのでテレビでは幻の魚とも言われています。
運が良ければこのお店で食べることができます。
 

イカ肝みそ漬けとカジキ塩辛

 
 手前が「イカ肝の味噌漬け」奥が「カジキ塩辛」です。
「イカ肝の味噌漬け」は濃厚でご飯や日本酒に良く合います。
「カジキ塩辛」は初めて食べました。カジキの胃袋と肝が入っています。
 胃袋はコリコリと歯ごたえが良く、肝はネットリとしています。癖があると聞いていましたが、カツオの塩辛「酒盗」程ではなく思っていたよりサッパリしています。これも日本酒に良く合います。
 
イカ肝味噌漬とカジキの塩辛の画像
 

個室宴会/宿泊

 
福喜庵は旅館も併設していて宿泊することができます。
20名位の個室宴会場もあり、宴会料理は3000円~(飲み物は別)です。
 
福喜庵の個室宴会場
 
福喜庵の宴会料理
 
福喜庵の宿泊部屋
 
富津館山道路「富浦インター」を降りて国道127号を館山方面へ約400m走ると、左側に福喜庵の看板が見えてくるので、看板を左折して200m位です。黄色い壁の釣具店「つり吉」の少し先です。
看板は「かに料理」となっていますが、かに以外の料理もたくさんあります。
 
福喜庵の外観

福喜庵(福㐂庵)

 
【住所】千葉県南房総市富浦町福沢808-5
  ※掲載されている情報が古い場合がございます。電話の際は、「房総タウン」を見たとお伝え下さい。
【電話】スマホの場合はここから直接電話できます⇒0470-33-4450
【営業時間】11:00~14:00 / 17:00~22:00
【定休日】水曜日
 
ホームページ
 
 
_房総のグルメ一覧_
 
_房総タウンTOPへ_