サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

江ざわ【元祖勝浦タンタンメン】

江ざわの上坦々麺

元祖勝浦式坦々麺 江ざわ

 
勝浦式タンタンメンは千葉県の三大ラーメン(アリランラーメン、竹岡式ラーメン、勝浦タンタンメン)の一つで、勝浦市のご当地ラーメンです。勝浦市内には勝浦式タンタンメンを提供する店が多数ありますが、その中でも特に人気があるのが、この江ざわ。以前に土曜日の12:00に来店した際は既に大行列で2時間待ちで断念。今回は平日の開店30分前に来店しましたが、それでも行列ができていて店内に入れたのは開店してから30分後でした。
 
店舗は勝浦の市街地から相当に離れた場所にあります。JR外房線「勝浦駅」から大喜多街道(国道297号線)に入り約6.4km位、国際武道大学の野球グランドの裏側にあります。立地的には非常に不利な条件ですが、常に行列のできる有名店です。
 
来店すると車の行列ができているので、店内に入り名前と携帯番号を記入してください。車は店員さんの指示に従って停めてください。
開店前の車の行列
 
店舗前には人の行列ができているのでベンチに座って呼び出しがあるまで待ちます。時間帯にもよりますが1時間~2時間は待つことになるので、本か何か暇つぶしになるものを持っていくとよいでしょう。
店舗前の行列
 
店内はカウンター4席、テーブル12席、小上がり18席です。席は店員さんの指示に従ってください。
入口には江ざわ食堂五箇条が貼ってあります。
 

<江ざわ食堂五箇条>
一.赤くて当たり前と思うべし

スープは真っ赤です

二.身の程をわきまえた辛さを選ぶべし

普通・中辛・大辛の3種類

三.下からよくかき混ぜて食すべし

底に旨みが沈んでいる

四.麺はすするべからず

紙エプロンは10円

五.どんぶりの底には・・・

挽肉と玉葱は穴空きレンゲで

 
江ざわの店内
 

上坦々麺

 
辛さ:★★★☆☆
坦々麺は、並、上、中辛、大辛、チャーシューがあり下の画像は上坦々麺。スープの赤と白髪ネギのコントラストが綺麗でビジュアル的にもいい感じです。
並と上の違いは挽肉の量です。スープは真っ赤ですが、辛さはそれほどでもなく、辛いものが苦手な私でも大丈夫。タマネギの甘味と挽肉の旨みが溶け込んだスープです。
勝浦坦々麺(上)
 
麺は意外に細く、挽肉とスープが絡みます。
勝浦坦々麺の麺
 
スープの底には大量の挽肉とタマネギが沈んでいて、これがまたウマイのです!。
穴の空いたレンゲが付いているのでとても食べやすい。
大量の挽肉とタマネギ
 

もつ坦々

 
もつ坦々は冬季限定。モツはとろけるようにやわらかく、濃厚な旨みと甘味が凝縮され、モツ独特の臭みも全く感じません。
このラーメンは本当におすすめです。
もつ坦々
 

メニュー

 
※メニューは2020年9月時点のものです。
※紙エプロン10円

麺類

 
■坦々麺

辛さレベル:★★★☆☆

■上坦々麺

辛さレベル:★★★☆☆

■坦々麺(中辛)

辛さレベル:★★★★☆

■坦々麺(大辛)

辛さレベル:★★★★★

■チャーシュー坦々麺

辛さレベル:★★★☆☆

■冷し坦々麺

冷しつけ麺

■シビ辛汁なし坦々麺

1日限定20食! 四川花椒使用

■とんとん麺

牛乳とコーンが入った白いスープ。辛くない。

■チャーシュー麺
■タンメン
■ラーメン
 

ご飯物

 
■ライス(半/並/大)
■焼豚丼
■焼肉丼
■ミニ丼各種

カレー/豚キム/焼豚/焼肉

■カレーライス(中辛/大辛)
 

単品料理

 
■メンマ
■ネギチャーシュー
■もつ煮(冬季限定)
■焼肉
■チャーシュー
江ざわのメニュー(麺類)江ざわのメニュー(ご飯物)

 


 

勝浦タンタンメン船団公認の店一覧

 
勝浦タンタンメン船団公認の店リスト1勝浦タンタンメン船団公認の店リスト1

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています