サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

麺家まんぼう【鴨川市の米沢ラーメン】

麺屋まんぼうの山形ラーメン

麺家まんぼう(めんやまんぼう)

 
鴨川市打墨の「麺家まんぼう」 は自家製麺のラーメン専門店。オーナーの山口さんは山形県米沢市の出身。現在の店を開業する時に米沢ラーメンを提供することを決めたといいます。
 
店舗は久留里街道(千葉県道24号線)沿い、アスカ鴨川法輪閣の隣りです。安房鴨川駅から約3.2kmと市街地から離れた場所にありますが、人気があり昼食時間帯は混雑することがあります。
まんぼうの店舗外観
 
店内はテーブル席20席ほど
まんぼうの店内
 

柚子胡椒つけ麺

 
柚子胡椒つけ麺はまんぼうおすすめの一品。
具はチャーシュー、菜花、ナルト、モヤシ、焼き海苔。つけ麺というと太麺でスープは濃厚をイメージしますが、麺は自家製中太のストレート、つけ汁はお湯割りしなくても飲めるあっさりタイプ。
つけ汁は、ほのかに柚子胡椒が香りさっぱりとした和風タイプ。
柚子胡椒つけ麺
 
麺は自家製の中太ストレート。米沢ラーメンと同じ麺です。
つけ麺のアップ
 

ラーメン(米沢ラーメン)

私は「米沢ラーメン」というラーメンに出会ったのは初めてです。一体どんなラーメンなのでしょう?
米沢ラーメンとは、ウィキペディアによると『原形は米沢に居住する中国人が始めた屋台ラーメン。細打ち縮れ麺とあっさりした醤油味が特徴。出汁は野菜、鶏ガラ、煮干などを使う店が多い。米沢市内だけでも100軒を超えるラーメン店がある』とあります。
 
まんぼうのメニューは山形ラーメンではなく「ラーメン」となっていまが、新聞や雑誌などでは山形ラーメンと記載されています。
具はチャーシュー、メンマ、ほうれん草、ナルト、焼き海苔、スープは綺麗に透き通っています。麺は縮れ麺ではなく中太のストレートでこれぞラーメンといったビジュアルです。
スープを味わってみるとこれと言って特徴は無いのですが、鶏がら、カツオ、煮干のどれもが主張せず非常にバランスが良い。あっさりしているけど薄いと訳ではなく毎日食べても飽きない味です。最近魚介系が強烈だったり背油やニンニクが入った超濃厚スープに人気があったりしますが、私はこういうあっさりしたラーメンも好きです。麺も表面が滑らかで艶がありのど越し良好。モッチリとしていてコシもあります。
 
山形ラーメン
 

メニュー

※メニュー・料金は2020年3月時点のものです。

  • ■ラーメン
  • ■チャーシュー麺
  • ■トンコツラーメン
  • ■トンコツチャーシュー麺ラーメン
  • ■柚子胡椒つけ麺
  • ■柚子胡椒チャーシューつけ麺
  • ■タンタン麺
  • ■餃子

麺家まんぼうのメニュー
 
雑誌や新聞などのメディアで紹介されています。
まんぼうの新聞記事
 
店内は禁煙。ここが喫煙スペースです。
店外の喫煙スペース

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています
馬琴の九州味噌ラーメンの画像 馬琴(ばきん)【味噌ラーメン専門店】

鴨川市貝渚。味噌ラーメン専門店。伊勢味噌(やや濃い口)、九州麦味噌(甘口)、房州味噌(濃口)の3種。味噌漬けの炙りチャーシューはボリューム満点!!

道の港 まるたけ 海産物のおみやげと食事

鴨川市浜荻。地元特産のおみやげ、食事など道の駅に近い観光施設。プロが選ぶお土産施設100選で全国6位、5年連続10位以内に入賞。

味家の水冷麺の画像 味家(みか)【鴨川の隠れ家的韓国料理】

鴨川市平塚。隠れ家的な韓国料理&居酒屋。冷麺、石焼ビビンバ、サムゲタン。などがおすすめ。ラーメンや焼肉をあります。

昇龍のひき肉そばの画像 中華料理 昇龍【サーファーに人気の挽肉そば】

鴨川市江見。江見漁港近くの中華料理店。ひき肉そばはサーファーや釣り人に人気。焼肉弁当、あわびそば、レバニラ炒めもおすすめ

だるまやの坦々麺の画像 だるまや【鴨川市ー定食・ラーメン】

鴨川市天津。勝浦タンタン麺とは違う「辛くないタンタン麺」が名物でタンタン麺は醤油と味噌の二種類

ファミリー中華ながいのちゃんぽん ファミリー中華ながい【鴨川市ー中華・ラーメン】

鴨川市代。ラーメンの種類が多い中華料理店
ランチ、中華料理、タンメン、ザーザーメン、タンタンメン、塩ラーメン、味噌ラーメン、ちゃんぽん、定食、丼物

一平食堂の豚骨ラーメンの画像 一平食堂の豚骨ラーメン

鴨川市太尾。定食、ラーメンの店。トンコツラーメンがおすすめ。