サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

はじめての生物講座2019【現役生物調査員に学ぶ 昆虫編】

はじめての生物講座【昆虫編】

はじめての生物講座 ~現役生物調査員に学ぶ【昆虫編】~ 2019年8月17日(土)

 
「虫屋(むしや)」という言葉をご存知ですか?
虫が好きで好きで堪らないマニアックな人がこう呼ばれます。細かく見ると「トンボ屋」「チョウ屋」「カミキリ屋」など、各分類で分けられたりもします。
 
日本には生き物を調査することでお金になる仕事があります。その中でも「自然環境調査」と呼ばれている仕事は、そのほとんどが建設と密接に関わっています。
 
つまり、工事を行う予定箇所にあらかじめ希少な生き物がいないかを調べる仕事。虫屋さんは自分の知識と技術をフル動員して、調査を行います。法的に保護されている昆虫が発見された場合は、工事の予定が大幅に変わることも・・・
 
調査の仕方はいろいろあります。例えば、昆虫調査で使う道具は一般的な捕虫網の他に、紙コップや紫外線ライトなど。紙コップはトラップ。地面に埋めてからカルピスを入れて一晩置くと、オサムシやゴミムシなどの飛べない虫が捕まります。紫外線ライトは夜に照らしていると蛾などをおびき寄せます。
 
今回の講座では、”とある自然環境調査会社で働く虫屋さん”を講師としてお迎えします。仕事としての生き物調査を噛み砕いてご説明します。もちろん、昆虫以外の生き物調査の話も質問あれば、時間が許す限りお答えします。
 
講座が終わるころには、里山を今までの見方とは全く異なる目で自然を見てしまうかもしれません。
 
P.S. 小学生のお子さんの夏休みの自由研究のテーマにもウッテツケです。(アドバイスしますよ!)
 

開催概要

 
【日程】8月17日(土)    
【時間】13:00~19:00(12:30受付開始)
【場所】南房総三芳のシェア里山『ヤマナハウス』
    〒294-0802 千葉県県南房総市山名1395
【交通】自家用車(会場まで直接お越しください)
    高速バス(ハイウェイオアシス富楽里下車)
    (参考)https://yamanahouse.site/access/
    ※バス停送迎有(12時頃)
【参加費】中学生以上4,000円、小学生以下2,000円(夕食&1ドリンク付き)
   ★リピーター割(はじめてシリーズ受講者)500円引き
    ★ヤマナメンバー割:200ヤマナ+2,000円
【チケット】https://yamanahouseinsect.peatix.com/
    (支払いは当日現金でお願いいたします)
【定員】最大20人(最小催行人数5人)
【宿泊】宿泊可能(料金は別途徴収2,000円)
 
【注意事項】
・昼飯は各自取ってからご参加ください。
・交通は直接車または高速バスでお越しください。高速バスの場合は停留所まで送迎します。申込時に交通機関を選択ください。
・昆虫採集をするので、運動靴・汚れても良い服装でお越しください。ご自身の採集道具も持参歓迎です。

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています