サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

弁天神社【館山ファミリーパーク横の神社】

弁天神社の入口の画像

弁天神社(べんてんじんじゃ)館山市沼

 
「弁天神社」館山市沼の館山ファミリーパークの駐車場に入口があります。
この神社は館山市史などの書籍には記述がありません。神社庁やネットで調べても掲載されていません。この「弁天神社」という名前も自分のメモに残っていたものを書いただけで、どうやって調べたのか思い出せません。
 
資料が無いので創建や祭礼などは不明です。土地の長老に聞くしかありません。弁天神社という名前が正しいとすると祭神は「弁財天」になります。弁財天は七福神の紅一点として知られる女神。鎌倉市の銭洗弁天は洞窟の湧き水でお金を洗うと数倍になって帰ってくると言われるように財宝神として知られています。
 
美人の神様としても知られていて、昔から弁天神社のある村は美人が多いという言い伝えもあります。「美人の国」栃木県足利市の弁財天・美人弁天では日本で唯一の「美人証明のお守り」を発行する神社として知られています。「美人証明」とは、全ての女性が持つ「女性の心のやさしさ」を守り証明するもので、お金を払えば誰でも「美人証明」を発行して頂けます。
 
【祭神】弁財天?
【祭礼】不明
【由緒】不明
【御朱印】なし
 
入口は館山ファミリーパークの駐車場。駐車場奥に上の写真の鳥居があります。鳥居は享和二年(1801年)八月と刻まれているので古くからある神社のようです。
鳥居の後ろの石段を上ると右側に参道が続いています。
 
弁天神社の参道
 

拝殿

 
拝殿は岩をくり抜いて造られています。
 
弁天神社拝殿の全体像
 
弁天神社拝殿のアップ
 
石灯籠は昭和四十一年奉納と比較的新しい。
 
弁天神社の石灯籠(左)弁天神社の石灯籠(右)

 

手水石

 
手水石の年代は分かりません。
 
手水石の画像
 
拝殿には珊瑚が奉納されています。
 
拝殿前のサンゴ
 
拝殿内部は朱に塗られています。木の札には文字が書かれていますが、ほとんど読み取れません
 
拝殿内部の画像

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています