サイドバーを出す
房総town.com

八雲神社(館山市正木)

八雲神社の境内の画像

館山市正木川崎地区の鎮守


八雲神社(やぐもじんじゃ)館山市正木

 
祭神:素戔嗚尊(すさのおのみこと)
由緒:創建年不明
例祭:7月7日に近い土曜、日曜
 
館山市正木の川崎地区の鎮守です。
 

境内

 
境内入口左に安房西部川崎区の圃場整備の竣工記念碑、一の鳥居(明治19年)、2の鳥居、手水舎、常夜灯、狛犬があり一番奥に拝殿と本殿があります。
 
八雲神社の境内の画像
 

手水舎

八雲神社の手水舎の画像
 

常夜燈

 
文政8年(1825年)奉納
 
八雲神社の常夜燈(左)の画像八雲神社の常夜燈(右)の画像

狛犬

 
弘化四年(1847年)江戸京橋の石工藤兵衛の弟子包吉作と刻まれています。
 
八雲神社の狛犬(左)の画像八雲神社の狛犬(右)の画像

 

屋台小屋・神輿小屋

 
屋台小屋と神輿小屋の画像
 
祭礼は7月上旬に川崎地区単独で執り行われます。また、9月下旬の正木地区祭礼には八雲神社の神輿が出祭します。
右下の写真は、那古寺1300年祭に出祭する川崎区の屋台です。
 
正木の祭りに出祭する八雲神社の神輿那古寺1300年祭に出祭する八雲神社の屋台

 

拝殿

 
八雲神社拝殿の画像
 
八雲神社拝殿のアップ画像
 

本殿

 
八雲神社本殿と拝殿の画像
 
拝殿に向かって左手前には小さな社があり、社の裏側には石祠があります。
 
拝殿左の社の画像社裏の石祠の画像

 


 
【住所】〒294-0051 千葉県館山市正木1378-1
【駐車場】1台
【御朱印】不明