サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

ブルートズ・カフェのランチと手作りスイーツ

ブルートズカフェの店鋪外観

ブルートズ・カフェ(BLUTO’S CAFE)

 
南房総市白浜町の「ブルートズ・カフェ」は洋食からフレンチまで、お手頃価格で提供するカフェ&レストランです。
このお店は、南房総市の和食店で「シェフは東京の一流店でソムリエをされていた」と聞き早速ランチを食べに来ました。
ちなみに、シェフが勤務されていたお店は外国人も多く訪れ、ミシュラン・ガイドで何回も紹介されている有名店です。
 

ポークソティー(生姜)

 
ポークソティーは生姜、トマト、赤ワインの3種類。
 
ポークソティー(生姜)
 

ハンバーグ

 
ハンバーグは通常のハンバーグランチと「たっぷり茸のハンバーグ」、「イタリアンハンバーグ」、「和風おろしハンバーグ」、「ビッグハンバーグの赤ワインソース(230g)」の5種類。ハンバーグは柔らかくジューシー、しっかりと練り込んであるタイプのハンバーグです。
 
ハンバーグ
 

ダークチェリーのタルト

 
ケーキはオーナーの手作りです。
 
ダークチェリーのタルト
 

チーズケーキ

 
チーズケーキ
 

メニュー 2016年5月現在

 
 
ブルートズ・カフェのメニュー(前菜、パスタ)
 
ブルートズ・カフェのメニュー(肉料理、リゾット、ピッツア)
 

中上貴晶の展示ルーム

 
moto2クラスのロードレースで活躍する「中上貴晶」選手は、オーナーの甥っ子さんだそうで、中上選手のトロフィーやユニホームがたくさん展示されています。
この部屋はバイク雑誌にも数回紹介されていて、ライダーが多く訪れます。
 
TAKAルームのレーシングスーツ
 
TAKAルームのトロフィー
 

ゲストルーム

 
レストランの上はゲストルームとなっていて宿泊することができます。オーナー自らがデザインした部屋は
 
宿泊部屋
 
店の前はオープンカフェとなっていて、ワンちゃんと一緒に食事ができます。
 
ハンモッグ
 
関東地方で春の訪れが一番早い白浜地区。南房総特産品の食用菜花の収穫が終わると花が咲き始めます。
 
店舗前の菜花畑の画像
 


 
【住所】〒295-0103 千葉県南房総市白浜町滝口5786−1
 ※掲載されている情報が古い場合がございます。お問い合わせの際は「房総タウン」を見たとお伝えください。
【電話】スマホの場合はここから直接電話できます⇒0470-38-2129
【HP】オーベルジュ・白浜クラブ
【ブログ】南房総カフェ BLUTO’S CAFE(白浜クラブ)
【定休日】年中無休
【営業時間】11:00~22:00
【席数】22席(カウンター4席、テーブル18席)
【駐車場】あり(15台)
 


 
<白浜クラブ(ブルートズ・カフェ)の地図>
 

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています